‪さらばシベリア鉄道 ☆ 大瀧詠一‬

今日も、小さな変化を起こすことで、未知を感じられた、素敵な一日になりましたね!

今日は、‪大瀧詠一さんの「さらばシベリア鉄道」です。‬

あなたの寒くなると聴きたくなる曲を教えてください!

待つことを常に愉しめる人生にしていくことだ!


待つことを愉しめないと、
自然界の人生を愉しめないことになるでしょう。

ただ、単に待つことは、
非常に苦痛を伴うことであって、
不自然なことであると言ってもいいですね。

待つ場合は、答えや結果が出てくるのを、
待つケースが大半ですが、
結果は、自分ではどうにもならないことですから、
そのことで気を揉んでも、あまり意味のないことです。

それよりも、それ以前の過程で、
どれだけ限りを尽くしていられるかで、
待つことも大いに楽しみになりますね。

また、ひとつの結果が出てくること自体が、
ひとつの過程であるわけですから、
どんな結果が引き出されたとしても、
次に繋がるベストを尽くしていくことを、
目の前の今にしていくことですね。

その連続が、待つことを、
この上ない愉しみなことにしていってくれます。

限りを尽くせていない結果は、
はなから愉しみにもできないでしょうし、
待つことが苦痛になる原因です。

どうなったとしても後悔ない。
と感じられるほどに限りを尽くしていくことです。

当然、どんなに限りを尽くしても、
さらにその先に尽くせる領域があることは、
実際にチャレンジしていけば見えてくるものですから、
次の愉しみのためにも、さらに突き進んでいくことですね。

どうぞ、今日も、
どんな結果も、大いに楽しみに待てる、
チャレンジをしていってください。

待つことは、限りを尽くす今を過ごしていくこと。

という奥義を身につけていけば、
次々と訪れる結果を全て、
この上なく楽しみに待てる、毎瞬がやって来ます。

今日も次の瞬間を、常に楽しみに待てる、
素敵な一日になりそうですね!

待ち上手な一日を、存分にお愉しみください。^^

(浜本哲治)

太田裕美さんのバージョンです。



コメント


認証コード5219

コメントは管理者の承認後に表示されます。