要黐も春の準備で、真っ赤な新芽を出してきています

要黐(かなめもち)も春の準備で、真っ赤な新芽を出してきています。

要黐(かなめもち)も春の準備で、真っ赤な新芽を出してきています。

おはようございます。
寒さの中にも、少し暖かさが漂い、
春の気配を感じられた朝になりました。
今日も春の予感も受け取りながら、
素敵な一日をお愉しみください!^^

今日は何の日? 1月22日

  • ジャズの日
    東京都内の老舗ジャズクラブ「バードランド」「サテンドール」「オールオブミークラブ」のオーナーらによる「JAZZ DAY実行委員会」が2001年から実施。
    JAZZの「JA」がJanuary(1月)の先頭2文字であり、「ZZ」が「22」に似ていることから。
    ジャズのファン層の裾野を広げる為に、ライブコンサート等さまなざまPR活動が行われる。

  • カレーの日
    1982年、全国学校栄養士協議会が学校給食開始35周年を記念して1月22日の給食のメニューをカレーにすることに決められ、この日、全国の小中学校で一斉にカレー給食が出された。

  • 飛行船の日
    1916年1月22日に、初の国産飛行船である陸軍の「雄飛号」が所沢~大阪間で実験飛行を行ったことに由来。

  • 統一の日(ウクライナ)
    1919年のこの日、ウクライナ人民共和国と西ウクライナ人民共和国が統一条約(英語版)に調印した。

  • 默阿彌忌
    歌舞伎作者・河竹默阿彌の1893年の忌日。
    『三人吉三廓初買』『青砥稿花紅彩画』等の人気狂言を書き、近松門左衛門、鶴屋南北とともに、三大歌舞伎作者の一人とされている。

  • 左衛門忌
    俳人・吉野左衛門の1920年の忌日。

今日の誕生花 1月22日

  • 苔(こけ)
  • 姫茴香(ひめういきょう)キャラウェイ
  • グズマニア
  • アネモネ
  • アンスリウム
  • プリムラ・ポリアンサ
  • キルタンサス
  • 黄梅(おうばい)

要黐 かなめもち

要黐(かなめもち)も春の準備で、真っ赤な新芽を出してきています。

生垣としても優秀な要黐(かなめもち)は、
春先の真っ赤な新芽が、
とても印象的な子ですね。

いつも旺盛に元気に育ってくれて、
溢れんばかりのエネルギーを、
たくさんもらえる素敵な子です。

今年も成長、進化が楽しみです。

要黐 かなめもち の花言葉

「賑やか」

短い限られた人生の時間を有効に使うには、得手だけにフォーカスしていくことだ!

要黐(かなめもち)も春の準備で、真っ赤な新芽を出してきています。

同じことをするにしても、
存在それぞれに持ち味があります。

その持ち味をいかに生かしていけるか、
これが事の成否に大いに関わってくるでしょう。

苦手ばかりにフォーカスしてしまったり、
それを克服しようとすることばかりに、
エネルギーと時間を費やしすぎて、
良いところまで見えなくなってしまっている、
本当にもったいない状況がたくさんあります。

どんなことにでも、
持ち味、得手を生かしていく方法は、
無限の可能性のある自然界ですから、必ずあります。

どうせ同じ時間を使うのであれば、
その方法を見出していくことにこそ使うべきでしょう。

時間は限られていますからね。

どうぞ、今日も、
あなたの持ち味、得手にひたすらフォーカスして、
それをいかに生かしていくかにチャレンジしてください。

不得手も苦手も、
個性で持ち味ですから、
それを変える必要はありません。

そのままそっとしておけば、
それが得手や長所になっていくこともあります。

そうなった時にフォーカスしていけばいいですね。

短く限られた人生の時間の中で、
いかに遠く、高くへ至れるかが、
人生のチャレンジですから、
ひたすら得手とともに歩んでいく、
一日一生の今日も、
素敵な一日をお愉しみください。

(浜本哲治)


コメント


認証コード2412

コメントは管理者の承認後に表示されます。