福寿草の芽吹きを見つけました

福寿草(ふくじゅそう)の芽吹きを見つけました。

福寿草(ふくじゅそう)の芽吹きを見つけました。

おはようございます。
最強寒波が訪れているようですね。
雪は降っていませんが、
グッと冷え込んでいます。
この自然の刺激も愉しみながら、
その真意も感じていきたいですね。
今日も素敵な一日をお愉しみください!

今日は何の日? 1月14日

  • 左義長,どんと焼き,どんどん焼き
    正月に飾った正月飾りや書き初め等を燃やす。
    8日や10日に行う地方もある。

  • 飾納,松納
    正月飾りや門松を取り外す日。

  • 十四日年越し
    小正月の前日に当るため、昔は年越しの日として祝っていた。

  • タロとジロの日,愛と希望と勇気の日
    1959(昭和34)年のこの日、南極に置き去りにされた南極観測隊の2匹のカラフト犬・タロとジロの生存が確認された。
    1956(昭和31)年の秋、南極観測船「宗谷」で11人の隊員が東京港を出発。15頭のカラフト犬も犬ぞり隊として参加した。1958(昭和33)年、第2次越冬隊を送り込む為再び「宗谷」は南極に向かったが、厚い氷にはばまれて断念。11人の越冬隊員はヘリコプターで救出されたが、15頭のカラフト犬は救出することができず、鎖につないだまま氷原に置き去りにされた。翌1959(昭和34)年のこの日、ヘリコプターが2頭の生存を確認した。南極から打電されたこのニュースは、世界を愛と希望と勇気の感動で包んだ。
    ジロは南極で死亡したが、タロは5年後に日本に生還して北海道で余生を過ごした。

  • 尖閣諸島開拓の日
    沖縄県石垣市が2010(平成22)年12月に制定。
    1895(明治28)年のこの日、日本政府が尖閣諸島を日本領に編入する閣議決定を行った。

  • 主の割礼祭
    正教会の祭(修正ユリウス暦を使用する正教会では1月1日)

  • ダイアリーデー(韓国)
    その年1年間使う手帳を恋人にプレゼントする日。
    韓国では毎月14日が恋人に関する記念日になっている。

今日の誕生花 1月14日

  • シクラメン
  • スプレー菊
  • シンビジューム
  • スイートピー
  • サフラン

福寿草 ふくじゅそう

福寿草(ふくじゅそう)の芽吹きを見つけました。

春を呼ぶ花の、福寿草(ふくじゅそう)の、
静かな芽吹きを見つけました。

まだまだ、これからですが、
この子の芽吹きを見つけると、
嬉しくなってしまいますね。

今年も春の妖精の元気な姿を、
大いに楽しめそうです。

福寿草 ふくじゅそう の花言葉

「幸福」「幸せを招く」「永久の幸福」
「回想」「思い出」「悲しき思い出」
「希望」「祝福」「おめでた」

自然界は永久に幸せを感じていける世界である!

福寿草(ふくじゅそう)の芽吹きを見つけました。

自然界は、永遠に常に、
幸せを感じていける世界です。

ただ、人間的な捉え方である、
思考や感情だけで捉えていくと、
むしろ、苦しいこと辛いことの方が、
多い世界になるでしょう。

原因のないこと、意味のないことは起こらないのが、
自然界ですし。

どんなことも、これで終わりという段階がなく、
無限の可能性があるのも、自然界です。

無限の可能性があるということは、
永久に幸せを感じていくことも、
可能であるということですね。

ひとつの現象でも、
ひとそれぞれに、捉え方が違うように、
フォーカスする側面によって、
全く違う現象になってしまいます。

感情的なことで言えば、
同じ出来事でも、嬉しいことにもなり、
悲しいことにもなり得るということですね。

どの側面を捉えていくかが、
幸せを感じられるかどうかの、
分かれ道になるということですね。

もっと言えば、
表面的な側面だけでなく、
本質、真意に向けた、
深い意味を捉えることができるようになれば、
思考や感情に振り回されることも、
少なくなっていくでしょう。

そうなっていけば、
常に深い幸福感を感じていけるようになるということです。

無駄のない、自然界の現象を、
真に理解できていきますからね。

どうぞ、今日も、
幸福を感じていくにも、
進化していくことが必要なことを、
今日の日常の中で実感して、
成長ではなく、進化を実現できるような、
チャレンジを試みてください。

思考の産物である感情に、
振り回されることなく、
全ての現象の真意を理解できていけば、
進化は実現していると感じていいでしょう。

それは、常に幸せを感じられているかどうかで、
計ることもできますね。

自然界はいつも幸せを感じられる世界であることを、
実感できる今日も、
きっと素敵な一日になりますね!

今日も心ゆくまで、幸せを実感してください。^^

(浜本哲治)


コメント


認証コード3263

コメントは管理者の承認後に表示されます。