白木蓮のふわふわ綿毛の蕾が、春に向けての準備を進めています

白木蓮(はくもくれん)のふわふわ綿毛の蕾が、春に向けての準備を進めています。

白木蓮(はくもくれん)のふわふわ綿毛の蕾が、春に向けての準備を進めています。

おはようございます。
雲が覆ってくれている影響でしょうか、
今朝は暖かさを感じる朝になりました。
今日も素敵なことと、たくさん遭遇する、
最高の一日になりそうですね!^^

今日は何の日? 12月5日

  • 国際ボランティア・デー(International Volunteer Day)
    国際デーの一つ。
    世界中の経済と社会開発の推進のため、ボランティア活動の貢献に対する認識を高め、社会のあらゆる層からより多くの人々が、国内外においてボランティア活動に参加できる機運を高める日。

  • バミューダトライアングルの日
    1945(昭和20)年のこの日、大西洋上で米軍機が突然消息を絶った。このフロリダ・バミューダ・プエルトリコの三点を結ぶ三角形の海域ではそれ以前から多くの船や飛行機が行方不明になっていると言われており、魔の三角海域「バミューダトライアングル」として有名になった。ただし、実際にはこの海域のみ遭難事故が多いという事実はなく、この「伝説」が広く知られるにつれ、附近で起きた事故が関連づけられて説明されるようになり、遭難が多発する地帯という誤った認識が広まったものである。

  • 納めの水天宮
    毎月5日は天御中主神などを祀る水天宮の縁日であり、この日は1年最後の縁日である。

  • 聖ニコラオスの日の前夜祭
    12月6日の聖ニコラオスの日の前夜祭。

  • シンタクラースの日(オランダ)
    シンタクラース(ニコラオスが伝説化した、オランダ版サンタクロース)が子供のいる家庭を訪れプレゼントを配るとされ、プレゼント交換などをする。

  • クランプスの日(オーストリア)
    ニコラウスが従える怪物クランプスが現れ、悪い子供に罰を与えるとされる。

  • プーミポン国王誕生日・父の日(タイ)
    タイ国王ラーマ9世の1927年の誕生日。

  • モーツァルト忌
    オーストリアの作曲家ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルトの1791年の忌日。

今日の誕生花 12月5日

  • アンブローシア
  • カラー
  • 磯寒菊(いそかんぎく)
  • ポインセチア
  • ドラセナ
  • 南天(なんてん)

白木蓮 はくもくれん

白木蓮(はくもくれん)のふわふわ綿毛の蕾が、春に向けての準備を進めています。

見ているこちらも、ほんわかと暖かくなるような、
綿毛に覆われた白木蓮の蕾が、
どんどん大きくなってきています。

冬来りなば春遠からじ

春の準備は着々と進んでいますね!

蕾の数が、年々増えていますので、
来春の豪快な開花が楽しみです。

白木蓮 はくもくれん の花言葉

「気高さ」「高潔な心」「荘厳」
「崇敬」「崇高」「慈悲」
「自然への愛」「自然な愛情」

どんな不自然な状態の中でも、自然に沿っていく道はある!

白木蓮(はくもくれん)のふわふわ綿毛の蕾が、春に向けての準備を進めています。

自然を愛し、自然に学んでいけば、
作りものではない、自然な愛情も養われていくものでしょう。

人間界では、ローカルルールに囚われて、
不自然なことも多く、
それに無理に沿わせようとしたり、
それが当たり前になってしまっていたりして、
知らない間に、心身がダメージを受けていることが、
本当に多くなっています。

その象徴が、真の健康からは、
ほど遠くなっている、心身の状態を見れば、
明らかなことですね。

本来、自然界の基本ルールである、
自然界の自然に沿って、
アクションを起こしていけば、
不自然なストレスを感じたり、
ダメージを受けることなく、
過ごしていくことができます。

そしてそれは、すぐにでもできることです。

どんな不自然な縛りがあったとしても、
それを超えていく道は必ずあります。

無限に可能性がある、
自然界で起こっていることですからね。

その道を探っていくのが、
これまた愉しいことです。

そうしていけば、
やがては、自然に回帰していくことになります。

自然界で起こす現象ですから、
自然に沿っていくこと、回帰していくことが、
最も自然なことであることは明白ですね。

どうぞ、今日も、
もっと自然な愛、感覚、体感への道はないのかを、
常に感じながら、アクションを起こしていってください。

どんなことの中にも、自然は存在します。

その自然を愛し、学び、体得していくことが、
どれほど、あなた自身にも、環境にも、
幸せを運んでくるかを実感していくことです。

今日も自然に沿うことの快適さを、
痛感できる、素晴らしい一日になりますね!

存分にお愉しみください。^^

(浜本哲治)


コメント


認証コード6378

コメントは管理者の承認後に表示されます。