四季咲きの蔓薔薇、ナエマの花が咲いていました

四季咲きの蔓薔薇、ナエマの花が咲いていました。

四季咲きの蔓薔薇、ナエマの花が咲いていました。

おはようございます。
早朝に窓を開けた時に聴こえてきた、
風が木々の葉を揺する音が、
とても乾いているのが印象的でした。
自然の音楽でも確実に季節を感じますね。
今日も様々な素敵な出会いをお愉しみください!^^

今日は何の日? 10月23日

  • 霜降(そうこう)
    二十四節気の1つ。
    太陽の黄経が210度の時で、露が冷気によって霜となって降り始めるころ。

  • 電信電話記念日
    電気通信省(後の電電公社、現在のNTT)が1950(昭和25)年に制定。
    1869(明治2)年9月19日(新暦10月23日)、東京~横浜で公衆電信線の建設工事が始まった。

  • 津軽弁の日
    津軽弁の日やるべし会が1988(昭和63)年に制定。
    方言詩人・高木恭造の1987(昭和62)年の命日。

  • モルの日(Mole day)
    主として北米の化学者たちが、10月23日の午前6時02分から午後6時02分までを、物質量の単位である「モル」を記念する日として祝っている。
    1モルは6.02×10の23乗個(アボガドロ定数)の粒子(分子・原子など)からなる物質の物質量と定義されており、この6.02×10の23乗という数字を6:02 10/23に当てはめたのが「モルの日」である。

  • 1956年革命、および共和国宣言の記念日(ハンガリー)
    1956年のこの日、ハンガリー動乱(ハンガリーでは1956年革命と呼ばれる)が始った。
    また、1989年のこの日には、ハンガリーが社会主義の人民共和国から共和国に体制変革した。

  • チュラーロンコーン大王記念日(タイ)
    タイ国王ラーマ5世(チュラーロンコーン)が1910年に亡くなった日。
    ラーマ5世は「チャクリー改革」と呼ばれる数々の改革を行い、現在でも国民からの人気が高い。

今日の誕生花 10月23日

  • 朝鮮朝顔(ちょうせんあさがお)エンゼルトランペット
  • 瓔珞百合(ようらくゆり)
  • 茉莉花(まつりか)
  • 竜胆(りんどう)
  • 玉簾(たますだれ)ゼフィランサス
  • 木通(あけび)

四季咲きの蔓薔薇、ナエマ

四季咲きの蔓薔薇、ナエマの花が咲いていました。

四季咲きの薔薇のナエマは、
三季目の花になるでしょうか。

春と夏、秋と、
それぞれに違う美しさで楽しませてくれますね。

柿の木の下にいるこですから、
秋は柿のオレンジと、
ナエマの薄いピンクの花のコントラストが、
とても新鮮に映ります。

しばし楽しませてもらいましょう。

薔薇(ばら)の花言葉

「情熱」「愛情」「あなたを愛します」
「貞節」「美」「模範的」「熱烈な恋」
「私を射止めて」「愛」「内気な恥ずかしさ」
「輝かしい」「愛嬌」「新鮮」「斬新」
「無邪気」「爽やか」「恋」「幸福」

自分らしくいることを、風を上手に活用して実現していくことだ!

四季咲きの蔓薔薇、ナエマの花が咲いていました。

今いるその場所で、
ひとつの自分らしい花を咲かせることで、
そこの風景は、まるで違ったものになります。

自分一人が変わったくらいでは、
何も変わらないとは考えないことですね。

変わらないように見えても、
しっかりと自分の花を咲かせているそこは、
確実に変わっています。

もし、変わらないとしたら、
自分らしい花を咲かせるのではなく、
周りに同化してしまっている、
自分らしくない花を咲かせているのだと、
考えた方がいいでしょう。

大切なことは、自分らしさを、
自分らしい花を、咲かせ続けていくことです。

新たな動きがあると、
今までとは違う風当たりになることは、
自然界の自然として当然のことです。

これは、人間界に限ったことではありませんね。

その風当たりと闘っても意味はありません。
自分自身が疲弊するだけですね。

風は全て上手に活用していくことです。

向かい風は、離陸するのに、上昇するのに、
とても大切なものになりますね。

水の流れ、空気の流れがあるからこそ、
目指す方向に進める、舵の方向が見えてくるものです。

どうぞ、今日も、
あなたがあなたらしくいることが、
とても大切なことを認識してください。

そして、あなたらしくいることで、
起こる現象、遭遇する事態を、
上手に超えていく術を身につけてください。

これも思考で考えるよりは、
思感で感じていくことがいいでしょう。

今を超えて、自分らしく輝いていくこと、
自分らしい花を咲かせる術を掴める今日も、
きっと素晴らしい一日になりますね。

今日もどんな出会いがあるか、楽しみですね!^^

(浜本哲治)


コメント


認証コード1287

コメントは管理者の承認後に表示されます。