‪ラストシーン ☆ JUJU‬

今日も、囚われ、こだわりをとことん手放せた、素敵な一日になりましたね!

今日は、‪JUJUさんの「ラストシーン」です。‬

あなたのお好きな秋曲を教えてください!

常に繋がっている自然界で、切り離そうとすることは不自然である!


出会いもあれば、別れもあるのが自然界です。

そして、全ての存在が繋がっているのも自然界です。

生ある限りは、物理的にも、
自然界の全ての存在は、根底で繋がっています。

そこにあえてラストを創ることが、
とても不自然なことと言えるでしょう。

可能性を狭めないためにも、
ラストシーンを創ることなく、
そのまま、目指す夢にチャレンジしていけば、
自然界の必然が、必要な出会いも別れも用意してくれます。

目指す方向が違ってくれば、
自ずとその存在は、お互いの距離ができてしまいます。

これを、無理に近づけることも、
無理に引き離すことも難しいことですし、
あえてする必要もないことですね。

またどこで、最接近するかもしれませんし、
自然に遠く遠く離れてしまうこともあるでしょう。

ここは、エネルギーの共鳴による、
必要、必然に委ねていくことですね。

どんなに近づいても、遠く離れても、
エネルギーレベルでは、根底で繋がっていますからね。

どうぞ、今日も、
出会いも別れも必然であり、必要なものですから、
そこにあまり、思考や感情を持ち込まないようにして、
目の前のその瞬間を最高に愉しんでください。

目指す真の夢さえしっかり抱きしめていれば、
後は自然界のエネルギーの共鳴、
必然、必要が最高の結果を運んできてくれます。

自然界のエネルギーの共鳴を、
しっかりと把握して、
出会いや別れを最高のものにできる今日も、
素晴らしい一日になりそうですね!

(浜本哲治)



コメント


認証コード8451

コメントは管理者の承認後に表示されます。