秋冬 ☆ 高田みづえ

今日も、小さく始めて、大きく育てるを実践できた、素敵な一日になりましたね!

今日は、高田みづえさんの「秋冬」です。

あなたのお好きな秋曲を教えてください!

小さな違いを感じ分けられる能力は、あらゆる場面で役立つ!


日々季節は移り変わっています。

変わっていないように見えて、
実は確実に昨日と今日は違います。
その小さな違いが重なって、
やがて、五感でも感じられるような、
大きな季節の移り変わりになっています。

突然、春から夏、夏から秋になっているわけではありません。

この小さな違いを、敏感に察知できるようになっていくと、
夢へのチャレンジや、能力の進化、日常のあらゆる場面で、
役立っていくことになります。

小さな違いを感じることは、
もちろん、健康にも大いに役立ちます。

ただ、これは、
神経質になることとは違います。

神経質になることは、
感情的になるようなものでしょう。
感情は思考の産物ですから、
思考で捉えているということですね。

身体の小さな変化は、
思考で考えても、
正確な把握はできないでしょう。

やはり、思感で感じ取っていくことが、
とても大切なことになります。

この察知能力が低下している影響が、
今日の人間界の健康問題が、
深刻になっている大きな要因と言えるでしょう。

どうぞ、明日も、
明日の空気の中から、
様々な季節を感じ取ってください。

そして、日々自然にトレーニングしてもらって、
その感覚を、自分の身体や能力に向けて、
どんどん小さな違いを感じていってください。

人間の感覚は、
人間が作った機械などより、
遥かに精密なレベルの違いを、
感じ取ることができます。

それぞれの分野の達人を、
見ていても、それは明らかなことですね。

最も研ぎ澄ました方がいい、
自分自身の感覚を磨くことが、
今はなかなかできていませんから、
自然を相手に、ぜひ明日も磨いて、
全ての場面で役立ててください。

小さな違いを感じ分けられる感覚をさらに磨いて、
明日も素敵な一日をお過ごしください。

今日も最高の一日をありがとう!^^

(浜本哲治)



コメント


認証コード1158

コメントは管理者の承認後に表示されます。