雨の御堂筋 ☆ 欧陽菲菲

今日も、緑化のプラスマイナスを感じて、
プラスの蓄積ができた、素敵な一日になりましたね!

今日は、欧陽菲菲さんの「雨の御堂筋」です。

あなたのお好きな雨の曲を教えてください!

身の周りで、少しでも多くの雨水を保持できる環境を創っていこう!


梅雨以降は、夕立も多くなり、台風の季節もあり、
雨がたくさん降る季節になりますが。

洪水などの被害も多くなりますね。

洪水などは特に、
その被害のあった場所だけの問題ではなく、
少なくとも、その場所から下流域の
影響が大だということを認識してください。

また、そういう構造的な問題は、
社会全体の問題でもあることを、
理解、認識していくことも重要ですね。

多くの場所をコンクリートで固めたり、
土を剥き出しにして、
植物たちの根などがない場所を多くして、
どんどん水が川に流れ込むようになり、
川が渋滞を引き起こして、
洪水という現象は起こってきます。

それぞれの家庭が、
ほんの少しずつでも、雨水をストックできるような、
環境を整えていくことができれば、
最近のような洪水の現象は、
防げることが多くなるでしょう。

必要以上にコンクリートで土を覆うことなく、
土に水を含ませられるようにしたり。

コンクリートを土で覆って、
植物たちにいてもらって、
水分を蓄えてもらうこともできるでしょう。

土を剥き出しにすることなく、
植物たちの根が、多くあるようにしていけば、
土だけの状態より、何倍も多くの水を、
そこに蓄えてくれます。

一家庭で、今までの何倍も、
水を保持していくことは、
工夫次第でいくらでもできることです。

これからの雨のシーズンに備えて、
ぜひ、水分を少しでも多くの保持できる、
環境を創っていってください。

年に何度も洪水の被害が起こるようになってきていますが、
あなたのほんのわずかな工夫で、
それが防げることになっていけば、
こんなに嬉しいことはないでしょう。

少なくとも、あなたの家の排水が流れ込む川で、
洪水が起こらないようにしていきたいですね。

水を保持することは、
環境を少しずつ自然に戻していくことにもなります。

その素晴らしさは、きっと生活の中でも、
実感できていくでしょう。

自然を守っている実感を持てる明日も、
きっと素晴らしい一日になっていきますね!

今日も最高の一日をありがとう!^^


ゴールデン☆ベスト 欧陽菲菲[スペシャル・プライス]




コメント


認証コード2271

コメントは管理者の承認後に表示されます。