アッサム匂い桜、ルクリアの可愛らしい花が咲いていました

アッサム匂い桜(においざくら)ルクリアの可愛らしい花が咲いていました。

アッサム匂い桜(においざくら)ルクリアの可愛らしい花が咲いていました。

おはようございます!
植物たちの春に向けて準備が整ってきているからでしょうか、
冬の香りの合間合間に、微かな春の香りを、
だんだん多く感じられるようになっていますね。
今日も素敵な一日になりますね!

今日は何の日? 12月25日

  • クリスマス
    イエス・キリストの降誕を記念する日。
    聖書等にはキリストの誕生日についての記述はなく
    (4月から9月の間とされ、確定できているのは12月の寒い時期ではないということである)
    各宗派がそれぞれに日付を定めてキリストの生誕を祝っていたが、
    元々太陽信仰のミトラ教の信者でキリスト教に改宗した
    ローマ皇帝コンスタンティヌス1世が、
    336年にミトラ教の祭である冬至祭の日であったこの日を
    イエス・キリストの降誕の日と定めた。
    日本では1874年に最初のクリスマスパーティーが開かれ、
    現在では宗教を越えた年末の国民行事となっている。

  • 昭和改元の日・大正天皇祭 1926年〜1947年
    1926(大正15・昭和元)年のこの日、
    大正天皇が崩御し、皇太子であった裕仁親王が践祚した。
    東京日日新聞(現在の毎日新聞)は、
    早くから「新しい元号は『光文』になるらしい」
    という情報を得ていたため、政府の公式発表の前に
    「元号は『光文』に決定」と報じた。
    しかし政府は元号を「昭和」と発表したため、
    この「大特ダネ」は「大誤報」となってしまい、
    編輯主幹の木戸元亮は責任をとって辞任した。
    「光文」は新元号の候補の中にあったが、
    政府内では既に「昭和」に決定していた。
    しかし、東京日日新聞の報道から政府の公式発表までの時間が
    あまりに短かったことから、「元々『光文』に決定していたものが、
    新聞で先に報道されてしまったため『昭和』に急遽変更した」
    という噂が生まれた。

  • スケートの日
    日本スケート場協会が1982(昭和57)年に制定。
    1861(文久元)年のこの日、函館に滞在していた
    イギリスの探検家トーマス・ライト・ブラキストンが、
    日本で初めてスケートをした。
    これとは別に、1792(寛政4)年にロシアの使節ラクスマン一行が
    根室で一冬を過ごした時に、結氷した根室湾内で滑ったのが
    日本初であるとする説もある。
    各地のスケート場への入場料が安くなるところが多い。

  • 終い天神・ 納め天神
    1年で最後の天満宮の縁日。

  • 憲法記念日 中華民国
    1946年のこの日、「中華民国憲法」が制定され、翌年の同日に発効した。

  • ジンナー誕生日 パキスタン
    パキスタンの建国の父ムハンマド・アリー・ジンナーの1876年の誕生日。

  • 蕪村忌,春星忌
    俳諧師・画家の與謝蕪村(よさぶそん)の天明3(1783)年の忌日。

今日の誕生花 12月25日

  • 冬青 そよご
  • ひいらぎ
  • 柊黐 ひいらぎもち
  • ポインセチア
  • 薔薇 ばら
  • ホーリー

アッサム匂い桜 においざくら ルクリア

アッサム匂い桜(においざくら)ルクリアの可愛らしい花が咲いていました。

春先から成長して、蕾の期間が長ったですが、
ようやく咲いてきました。

ほんのり甘い香りに癒やされます。

ヒマラヤから雲南にかけての、
標高1300〜2500mの高原に自生している子のようですね。
日本には1970年代に入ってきたようです。

花の少ないこの季節に、
1ヶ月くらいは楽しませてくれそうです。

アッサム匂い桜 あっさむにおいざくら ルクリアの花言葉

「優美な人」「しとやか」「においたつ魅力」
「清純な心」「消えた恋」

実現する思いの持ち方を、
ぜひ体得してください

アッサム匂い桜(においざくら)ルクリアの可愛らしい花が咲いていました。

クリスマスもそうでしょうし、初詣などでも、
サンタさんや神様に願い事をたくさんする季節ですが。

「〜が欲しい」「こうなって欲しい」「こうなったらいいなあ」
のエネルギーは、あまり願い事にはそぐわないので、
少し発想を変えてみるといいでしょう。

日常の色んな場面を感じてみても、
明らかなことなのですが。

「こうなったら嬉しいな」
では、まずアクションそのものが違ってきますし、
そのアクションに込もるエネルギーも、
淡い期待のような、エネルギーになってしまいます。

これでは、なかなか実現に向かって動き出しませんね。

「こうするんだ」「こうなる」
というエネルギーは、淡い期待のエネルギーより、
実現意欲の強いエネルギーにはなりますが。

上手くいかない状態などが続くと、
意外と簡単に、諦めてしまうエネルギーでもあります。

夢の実現は、その夢をイメージするところから始まりますが、
イメージをするということは、
それが、すでに実現しているイメージを持つということです。

実現してしまったこと、
させてもらったことには、
たぶん、感謝をしますね。

大切なポイントがここですね。

夢は実現を期待しているエネルギーを放出している限り、
いつまでも、期待しているエネルギーが、
循環すると考えてください。

期待する状態が続くということですね。

実現する!と断定した思いも、
期待を強めたようなものですから、
同じような、実現させるぞ!という状態が、
実現していくこと考えてください。

夢は実現しまってこそ、次にどんどん向かえますから、
あなたの中で、どんどん実現していくことです。

願い事をするのであれば、
現在完了形、過去完了形でお礼になっている、
エネルギーに自然になるようにしていくことですね。

どんなに簡単なことでも、
できない。と思った瞬間にできなくなるものです。

どんな思いを持つかで、
あなたから醸し出されるエネルギーは、
全く違ってきます。

当然、起こる出来事も違ってきますね。

この思いのエネルギーが、
思考ではなく、思感から出てくるものは、
さらに実現力の高いエネルギーになりますから、
その実現できた感謝のエネルギーや過去完了のエネルギーを、
思考を存分に使って、
あなたの心にインプットしていくことです。

どうぞ、今日も、
思うだけ、願うだけでは実現はしない。
というのも、もちろん事実ですが。

すべての現象の根源は思いです。
そこからスタートしていきます。

どんな思いを持つかで、向かう方向が全く違うことは、
火を見るより明らかなことですね。

そして、全ての現象は、思いに共鳴して起こります。
あなた自身の言動もそうですね。

その思いの持ち方が大切です。

ぜひ、今日から、
実現したい全ての夢に関しては、
過去完了の思いを持ってください。

イメージをするということは、そういうことです。

過去完了の思い、実現を感謝する思いのエネルギーが、
醸し出されるようになってくると、
突然環境が、大きく変化していきますよ。

今日も楽しみな一日になりそうですね!
存分に、実現する思いのエネルギーをお愉しみください。


コメント


認証コード5007

コメントは管理者の承認後に表示されます。