葡萄風信子(ぶどうひやしんす)ムスカリの花です。

葡萄風信子(ぶどうひやしんす)ムスカリの花です。

葡萄風信子(ぶどうひやしんす)ムスカリの花です。

おはようございます!
清明を感じさせる、空気も軽い、清々しい朝です。

今日4月5日は、

  • 清明(せいめい)
    二十四節気の1つ。
    太陽の黄経が15度の時で、万物がすがすがしく明るく美しいころ。

  • ヘアカットの日
    1872(明治5)年のこの日、東京府が女子の断髪禁止令を出した。
    前年に散髪、脱刀が許可されたが、
    これを受けて断髪をする女性が続出したため、
    「男性に限って許可した断髪を女性が真似てはならない」
    とする禁止令を発布した。

  • 横町の日
    四(よ)五(こ)で「よこちょう」の語呂合せ。

  • デビューの日
    1958年のこの日、読売巨人軍の長嶋茂雄が開幕戦に先発出場し、
    公式戦デビューした。
    国鉄のエース・金田正一投手を相手に4打席連続三振を喫した。

  • 小笠原返還記念日
    1968年のこの日、第二次大戦後アメリカの施政下に置かれていた
    小笠原諸島を日本に返還する協定が締結された。
    同年6月26日に協定が発効し、日本に返還された。

  • 達治忌
    詩人・翻訳家の三好達治の1964年の忌日。

今日の誕生花は、

  • 無花果(いちじく)
  • 藤(ふじ)
  • 花大根(はなだいこん)
  • 勿忘草(わすれなぐさ)
  • 花海棠(はなかいどう)
  • テディジュニア

ムスカリの花言葉は、
「寛大な愛」「明るい未来」「通じ合う心」「夢にかける思い」
「高貴な生活」「黙っていても通じる私の心」「気品」

夢に賭ける思い、想いを、
どれだけチャレンジに乗せられるか。

これは成就には最重要なことですね。

意外と、実現したい夢を語るわりには、
逃げ道や言い訳を用意している人は多いものです。

夢とは一蓮托生、運命共同体の思いで、
一途に賭けてみることです。

ただ、こういう想いになりきれない要因も、
目指す夢の不備、不自然にあるケースも多いですね。

手段を目指すと、それが潰えることもよくありますから、
やはり、どうしても腰が引けてしまうでしょう。

腰が引けたチャレンジほど、
実現、成就を難しくしてしまうものはありません。

退路を絶つ、全身全霊で臨む。
どうしても実現したい夢に対しては、
この心の状態は必要不可欠でしょう。

本来、自然界で目指すべき夢であれば、
諦めない限り、チャレンジを止めない限り、
その実現が消えることはありませんから、
踏み出す足に、全体重を乗せられます。

チャレンジの様子を見ていると、
後ろ足に体重を残しながら、
探るように足を踏み出している姿があります。

これでは、前に進めないどころか、
心身にも異常をきたしてしまいます。

あなたに授けられた才能、能力は、
まだ見えていない、表に出てきていない部分も含めて、
あなたの心が感じる夢を、実現できるポテンシャルは、
充分過ぎるほど、余裕を持ってあります。

それを引き出すのは、あなたの想いだけです。

全体重、全エネルギー、全ての想いを乗せて、
夢にはチャレンジしていってください。

どんな過程に遭遇したとしても、
得られる宝は増えていくだけです。

同じ時間、一日を、
どれほど、思いを乗せて、エネルギーを込めて、
チャレンジするかで、結果が違ってくるのは明らかです。

全力、前のめりのチャレンジを、
どうぞ今日も実践してください。

きっと、素晴らしい道が見えてくる、
きっかけの一日になりますよ。

今日も心ゆくまでお愉しみください!^^

葡萄風信子(ぶどうひやしんす)ムスカリの花です。

a:2139 t:1 y:1

コメント


認証コード2798

コメントは管理者の承認後に表示されます。