無花果(いちじく)も芽吹いてきました。

無花果(いちじく)も芽吹いてきました。

無花果(いちじく)も芽吹いてきました。

おはようございます!
自然界独特の波状の変化をしながらも、
着実に季節は巡っていますね。
今朝は、薄いピンク色に染まった夜明けです。

今日1月22日は、

  • 飛行船の日
    1916年のこの日、初の国産飛行船である陸軍の「雄飛号」が、
    所沢~大阪で実験飛行を行った。

  • ジャズの日
    東京都内の老舗ジャズクラブ
    「バードランド」「サテンドール」「オールオブミークラブ」の
    オーナーらによる「JAZZ DAY実行委員会」が2001年から実施。
    JAZZの「JA」がJanuary(1月)の先頭2文字であり、
    「ZZ」が「22」に似ていることから。
    ジャズのファン層の裾野を広げる為に、
    ライブコンサート等さまなざまPR活動が行われる。

  • カレーライスの日
    1982年のこの日、全国学校栄養士協議会で1月22日の給食のメニューを
    カレーにすることに決められ、全国の小中学校で一斉にカレー給食が出された。

  • 默阿彌忌
    歌舞伎作者・河竹默阿彌の1893年の忌日。
    『三人吉三廓初買』『青砥稿花紅彩画』等の人気狂言を書き、
    近松門左衛門、鶴屋南北とともに、三大歌舞伎作者の一人とされている。

  • 左衛門忌
    俳人・吉野左衛門の1920年の忌日。

今日の誕生花は、

  • 苔(こけ)
  • 姫茴香(ひめういきょう)キャラウェイ
  • グズマニア
  • アネモネ
  • プリムラ・ポリアンサ
  • キルタンサス
  • 黄梅(おうばい)
  • 大紅団扇(だいべにうちわ)アンスリューム
  • シンビジューム
  • ミニバラ

昨年、我が家に来てくれた無花果ですが、
どうやら無事に冬も越して、
今年は、元気にひとまわりもふたまわりも大きくなりそうです。

「無花果」の字は、花を咲かせずに実をつけるように、
見えることに由来しているようですね。

「映日果」という字もありますが、
これは、中世ペルシア語の「アンジール」を中国語で音写して、
「映日」になって「果」を補足したようです。
和名の「いちじく」は、通説として、
この音読「えいじつか」が転訛したものと言われているようです。

まだ、小さい子なので、今年は実は付けないでしょうが、
成長の早い子のようなので、楽しみです。

無花果は、新石器時代の遺跡から、
1万1千年以上前の、炭化した実が出土していて、
世界最古の栽培品種化された植物である可能性が高いようですね。

無花果の花言葉は、
「多産」「飽和 」「実りある恋」「裕福」

成長の早い木々たちは、
ひと夏ごとに、大きくその姿を変えていきます。
それに伴って、夢をどんどん実現していっているわけですね。

その結果、自分も生かされて、
また、どんどん成長、進化していけます。

無花果の花言葉に「多産」がありますが、
夢の実現を、どんどん産み出していきたいですね。

夢の実現、思いを実現していくには、
行動を起こすチャレンジと同等以上に、
実現のエネルギーを感じていくことが大切なのですが。

人間も含め、自然界で生きる者は、
目に見えるもの、見えないものなど、
様々なエネルギーの影響を受けています。

目に見えるものであれば、
食べ物などは、まさにそうですね。
動植物のエネルギーをいただいて生かされています。

目に見えないものであれば、
日常、ほとんど意識することはありませんが、
引力、重力のエネルギーの影響も受けています。

気圧などの影響も受けていますが、
これらは、その目に見えない変化を、
脳がキャッチして、日常の活動に支障がないように、
絶妙に調節してくれていますから、
通常、あまり意識することがないわけですね。

また、初対面の人と会った瞬間に感じたことは、
7〜8割方、感じ取った通りであったりしますね。

このように、人間の脳は、
ただ、情報などをインプットして、融合して、
引き出すだけではなく、
様々なエネルギーをキャッチしていますから、
その脳がキャッチしたエネルギーを、
どう、活用していくかが大切になります。

思いの実現も、思いを持つこと、
思いのエネルギーを放出することも大切なのですが、
実現に必要なエネルギーをキャッチすることも、
さらに重要になります。

例えば、あることをやるために、
人を集めたいとした場合に、
声をかけていくことも、もちろん大切ですが、
相手が興味があるかどうかを感じて、
呼び込むことも大切なことであるのと同様ですね。

そういうエネルギーは、
目に見えないところでも、
脳はキャッチしていますので、
それを感じ取ることなのですが。

いきなり、見えないエネルギーを感じるのは、
少しコツがいりますので、
まずは、目に見えるものや、
体験したことで、感じ、引き寄せることを、
やっていくといいでしょう。

毎日、一日の出来事を、
家族や友人などと話す機会もあるでしょうが、
どうも、現代人は反省会や愚痴が好きなので、
こんなこと、あんなことの、
嫌な思いをしたことばかり話していませんか?

これは、即刻、今日会った良い出来事、
嬉しかったこと、不思議だったことなどの、
報告会にしていった方がいいですね。

良きにつけ悪しきにつけ、
そのことを話す時には、
そのことを思い出しながら、
イメージしながら話すと思いますが、
この体験した時に感じたイメージや、
感触を思い出すことが大切です。

愚痴などを話していると、
その時に感じたエネルギーなどを思い出しますが、
同時にそのエネルギーに同調していることにもなります。
そして、同調しやすくなっていきます。

愚痴をこぼして、一時的には気が晴れますが、
そのエネルギーに同調しやすくなっているので、
必ずまた、同じようなエネルギーに同調してしまいます。

ちょうど、身体の凝った場所を、
強く揉みほぐすと、一時的にはスッキリしたような気がしても、
必ず揉み返しがくるような感じでしょうか。

どういうエネルギーに、あなたを同調させやすくするか、
これは、とても大切なことです。

その先に、目に見えていないエネルギーを、
感じることに繋がっていきます。

どうぞ、今日も、
夢の実現や、あなたの進化に必要なことだけを探して、
ぜひ、そのことを言葉や文字にして増幅させてください。

家族や友人との会話でも、
意識して試してみるといいでしょう。
明らかに違うエネルギーが流れるのを感じられます。

あなたの発する言葉や行動のエネルギーで、
感じるエネルギーが違ってくるのを体感して、
夢の実現に必要なエネルギーだけを感じられるようになれば、
今日も存分に愉しめる一日になりますね!

今日もいい日になりますよ。^^

a:1370 t:1 y:7

コメント


認証コード9589

コメントは管理者の承認後に表示されます。