水仙(すいせん)の蕾が膜を破って出てきました。

膜を破って出てきた水仙の蕾

水仙(すいせん)の蕾が膜を破って出てきました。

おはようございます!
朝陽の光線の筋が見えた、素敵な朝です。

今日1月19日は、

  • 空気清浄機の日
    日本電機工業会が2006(平成18)年に制定。
    「い(1)い(1)く(9)うき」の語呂合せ。

  • カラオケの日/のど自慢の日
    1946年1月19日にNHKラジオで『のど自慢素人音楽会』
    (現在の『NHKのど自慢』)が放送開始されたことに由来。

  • 家庭消火器点検の日
    全国消防機器販売業協会が1991(平成3)年に制定。
    1と19で「119」となることから。
    11月9日が消防庁が定めた「119の日」であるため、
    1月19日を記念日とした。

  • 明惠忌
    鎌倉時代の僧で華厳宗中興の祖・明惠上人の1232(寛喜4)年の忌日。

今日の誕生花は、

  • 松(まつ)
  • 崑崙花(こんろんか)
  • マダガスカスジャスミン
  • 水仙(すいせん)
  • バンダ
  • 薔薇(ばら)白
  • エケベリア
  • バーゼリア

房咲きの水仙は、
蕾が薄い膜に覆われて出てきます。
その膜を破って、ひとつひとつの蕾が出てきます。

庭のあちこちに育っている水仙は、
寒さを楽しむように、どの子も元気ですね。

水仙の花言葉は、
日本水仙「自己愛」
白「神秘」「尊重」
黄「私のもとへ帰って」「愛に応えて」
ラッパズイセン「尊敬」「心づかい」

自分を変えようとしたり、殻を破りたいと考えるときは、
必ずそこに、そう思わせる要因があります。

それが、行動や思考の習慣であったり、
環境であったりしますが、
すぐにそれを変えようとするよりは、
まずは、それを活かすことを考えた方がいいでしょう。

習慣や性格、個性などは、
それを進化させる方向に考え、チャレンジして行った方が、
変なストレスを感じることなく、
いつの間にか良い方向に変わっていることもあります。

習慣を変える場合も、
その習慣を変えようとするよりは、
新たな習慣を創っていって、
今まで習慣を更新していった方が確実です。

環境などは、まさに環境を変えようとしても、
大きなストレスを感じることになりますし、
エネルギーも浪費することになりますから、
自分自身を進化させて、環境を共鳴させること、
環境を超えていくことがいちばんですね。

そして、もし変えよう、超えようと着手する場合には、
まずは、囚われ、こだわりを手放すことから、
始めるといいですね。

人間は知らず知らずのうちに、
拘ったり、囚われる必要のないものに囚われて、
自由度を失っているものです。

意外とこの部分が、変えたいと思ったり、
超えたいと感じる障害などの、
要因になっているケースも多いですね。

囚われ、こだわりを手放すと、
障害に感じられたものが、
実はそうでもないこともよくあることです。

そして、変えたい部分に手を入れたり、
超えたいものを取り除こうとせずに、
あなたの伸ばしたい部分にエネルギーを注いで、
その成長、進化のエネルギーが充満していけば、
古い皮は自然に破れていきますし、
超えたい殻も超えていけます。

水仙の蕾が、破る膜を破ろうとしているのではなく、
内側から自ら成長して、自然に破っていくイメージですね。

意外と、内から溢れるエネルギーで、
自分自身も、環境も変えていこうとするより、
エネルギーの充填もできていないのに、
膜、殻を強引に破ろうとしていることは多いものですね。

どうぞ、今日も、
全てのエネルギーは、あなたの内に向けてください。

外に直接エネルギーを向けないと、
物事も環境も動かないような気がして
心配になるかもしれませんが、大丈夫です。

外に直接むけるより、
ひたすらあなたの内に向けた方が、
結果を感じてみると明らかになりますが、
確実に内に向けた方が、
タイミングも含め、物事も環境も動きますし、
想像以上の成果が出てきます。

今日も溢れ出すエネルギーの凄さを感じられる、
素晴らしい一日になりますね。

どうぞ、存分にお愉しみください!^^

a:1647 t:1 y:5

コメント


認証コード2014

コメントは管理者の承認後に表示されます。