‪white key ☆ 鈴木あみ‬

今日も、いつも幸せを感じていられた、素敵な一日になりましたね!

今日は、‪鈴木あみさんの「white key」です。‬

あなたの寒くなると聴きたくなる曲を教えてください!

可能性を自ら手放さず、可能性を追求していくことだ!


人間はいつの間にか、
目の前にある可能性の扉を閉めてしまって、
自らそこに鍵をかけてしまいます。

植物たちの様子を見ていると、
この逆ですね。

常に可能性の扉を開けて、
どこまでもチャレンジしていきます。

進化の進んだ存在と、
まだ未熟な存在の大きな違いでしょう。

また、可能性の扉の鍵や、
扉そのものを開いていくのは、
自分自身以外、他に誰もいません。

誰かが開けてくれるのを、
待っていては、永遠に開くことはないでしょう。

これはダメ、あれはできない。
などと可能性を閉ざすことは、
できるだけ手放していくことです。

まずは、閉めてしまわないこと。
それがどんなことであっても、
自分自身に関わったことは、
仮に今はチャレンジしなくても、
可能性を諦めないこと、閉ざさないことです。

そして、可能性を見つけて、
どこまでもチャレンジしていくことですね。

無限に可能性のある自然界で、
自らその可能性を閉ざしてしまったり、
見つけようとしないことほど、
もったいないことはありません。

どうぞ、今日も、
可能性を閉ざしてしまった鍵は、すぐに開けて。
常に可能性を探してチャレンジしていく、
一日をお愉しみください。

可能性と可能性の融合が、
新たな道を見つけさせてくれることは、
本当によくあることです。

可能性を自ら諦めず、
可能性を探し、チャレンジしていく今日も、
きっと素晴らしい未知を感じられる、
素敵な一日になりますね。^^

(浜本哲治)



コメント


認証コード6480

コメントは管理者の承認後に表示されます。