今日の誕生花の無花果(いちじく)も始動しています。

今日の誕生花の無花果(いちじく)も始動しています。

今日の誕生花の無花果(いちじく)も始動しています。

おはようございます!
ようやく、朝から安定した春の陽気になってきました。
全ての成長、進化を刺激する春の素敵なエネルギーです。

今日4月10日は、

  • 女性の日
    労働省(現在の厚生労働省)が1949年に「婦人の日」として制定。
    1998年に「女性の日」に改称。
    1946年のこの日、戦後初の総選挙で
    初めて婦人参政権が行使されたことにちなむ。
    この日から1週間が「女性週間」となっている。

  • 建具の日
    日本建具組合連合会が1985(昭和60)年に制定。
    四(よ)十(と)で「良い戸」の語呂合せ。

  • インテリアを考える日
    日本インテリアファブリックス協会が制定。
    4月は入学・入社・新学期など新しいこと始まる月であることから。
    10日は「住」と「十」が同音であることから。

  • ヨットの日
    ヤマハ発動機が制定。
    四(よ)十(と)で「ヨット」の語呂合せ。

  • 駅弁の日
    日本鉄道構内営業中央会が1993(平成5)年に制定。
    4月では駅弁の需要拡大が見込まれる行楽シーズンであり、
    「弁当」の「とう」から10日、
    さらに「4」と「十」を合成すると「弁」に見えることから。
    駅弁が日本で初めて売り出されたのは1885(明治18)年7月16日であるが、
    7月は季節がら弁当がいたみやすいため、4月に記念日が設定された。

  • 四万十の日
    高知県中村市の四万十の日実行委員会が1989(平成元)年に制定。
    四(し)十(と)で「しまんと」の語呂合せ。
    高知県の四万十川は全長196kmで、本流にダム等がなく、
    日本最後の清流と言われている。

  • 交通事故死ゼロを目指す日
    2008年制定。統計が取られ始めた1968年以来、
    死亡事故の起きなかった日は1日も存在しないことに鑑み、
    内閣府中央交通安全対策会議交通対策本部で、
    交通死亡事故がこの1日だけは1件も起きないことを願い、
    全国的に死亡事故防止を呼びかける。

  • 教科書の日
    社団法人教科書協会が制定。
    「良(4)い図(十)書」の語呂合わせと、
    新しい教科書を手にして、教科書に関心が高い時期であることから。

  • ステンレスボトルの日
    象印マホービンが制定。
    中国語の四の「スー」と英語の10の「テン」で「ステン」と読む語呂合せ。

  • 婦人参政記念日
    1946年のこの日、戦後初の総選挙で初めて婦人参政権が行使され、
    39人の女性代議士が誕生した。

  • 仕入れの日
    総合卸売サイト「仕入.COM」を運営する株式会社AQUAが制定。
    4(し)1(い)0(れ)で「仕入れ」の語呂合せ。

  • 瀬戸大橋開通記念日
    1988年のこの日、瀬戸大橋が開通し、本州と四国が橋で結ばれた。
    瀬戸大橋は、岡山県倉敷市と香川県坂出市との間の9.4kmの海峡部を結ぶ橋で、
    道路・鉄道併用の6つの橋から構成されている。

今日の誕生花は、

  • 蔓日草(つるにちそう)
  • 九輪草(くりんそう)
  • 月桂樹(げっけいじゅ)
  • チューリップ
  • アイリス
  • チェイランサス(ウォールフラワー)
  • クリンソウ
  • 無花果(いちじく)
  • クレマチス
  • ブルーレースフラワー

まだ、我が家に来て間もない子です。

幼苗で来た昨年は、
目立った動きはありませんでしたが、
この子も、成長の早い子のようなので、
今年はどれほど大きく育ってくれるのか楽しみです。

新芽は早くに出ていましたが、
ようやく始動です。

無花果の花言葉は、
「証明」「多産」「飽和」
「実りある恋」「裕福」
「謙遜」「感謝」「よいもてなし」「庇護」

芽吹きや開花を焦ることはありません。

植物たちもそうなのですが、
芽吹きや開花を心配して、
弄ったり、急かしたりすると、
その芽や蕾を摘んでしまうことにもなりかねません。

もちろん、植物たちが、
自ら成長しようという意思がなければ、
芽吹いたり育つことがないように、
夢に向けての思いとチャレンジは必須ですが、
自分と向き合って、チャレンジしていれば、
必ず自然が芽吹かせ、開花させてくれます。

そのタイミングも、芽吹き方、成長の速度も、
植物たちが、同じ種の子でも、それぞれなように、
人それぞれで全く違います。

芽吹かせよう、開花させようと、
チャレンジするのも少し違いますね。

あくまでも芽吹くこと、開花することは、
結果であって、それを目指すものではありませんし、
それはチャレンジに応じて、自然が与えてくれます。

大切なことは、
自然界で本来目指すべき夢である、
大切な人の幸せのために、
それも具体的にどんな幸せのためにか、
そして、あなたの中のどの才能を、どのように磨くか、
形作っている愛を、どのように研磨するかを、
具体的に明確にしてチャレンジし続けることです。

具体的に動いてみなければ、
チャレンジしてみなければ、
結果の出しようも、出ようもありませんね。

具体的にイメージすることで、
誰かに何かを与えられることや、
自分が何かを得ることをイメージすることは、
現代人は得意になっていますが、
自分をどう磨いていくかに関しては、
あまり得意ではないかもしれませんね。

才能を、今日、どのように深く磨くか、
イメージはできていますね。
届ける愛を、どのように洗練させるかも、
明確にイメージできていますね!

夢の実現に向けて、
本来フォーカスすべきポイントに、
いかにアプローチしていくかが明確になっていれば、
今日も間違いなく充実した一日になりますね!

今日も具体的な進化を実感できる、
素晴らしい一日になりますね。^^

今日の誕生花の無花果(いちじく)も始動しています。

今日の誕生花の無花果(いちじく)も始動しています。

a:1974 t:1 y:1

コメント


認証コード5124

コメントは管理者の承認後に表示されます。