花菖蒲の艶やかな花が咲いていました

花菖蒲(はなしょうぶ)の艶やかな花が咲いていました。

花菖蒲(はなしょうぶ)の艶やかな花が咲いていました。

おはようございます。
梅雨らしい曇り空と空気感の朝になりました。
今日も素敵な一日が展開していきそうですね!^^

今日は何の日? 6月18日

  • 海外移住の日
    国際協力事業団(JICA)が1966年に制定。
    1908年のこの日、本格的な海外移住の第一陣781人を乗せた笠戸丸が、ブラジルのサントス港に到着した。

  • 自閉症プライドデー

  • 考古学出発の日
    1877年のこの日、大森貝塚を発見・発掘したアメリカの動物学者、E.S.モース博士が来日した。
    6月20日、モース博士が汽車で横浜から新橋へ向かう途中に貝殻が堆積しているのを発見し、まもなく発掘調査が行われた。これが日本で初めての科学的な発掘調査で、日本の考古学の出発点となった。

  • おにぎりの日
    町内の遺跡で日本最古の「おにぎりの化石」が発見されたことから「おにぎりの里」として町起こしをしている石川県鹿西町(現 中能登町)が制定。
    「鹿西」の「ろく」と、毎月18日の「米食の日」から。

  • 国際寿司の日(International Sushi Day)

  • モニク前王妃誕生日(カンボジア)
    シハモニ国王の母(シアヌーク前国王の妃)であるモニク妃の誕生日。

今日の誕生花 6月18日

  • 木立麝香草(きだちじゃこうそう)
  • 柳(やなぎ)
  • 花葱(はなねぎ)アリウム
  • 立葵(たちあおい)
  • ナスタチウム
  • タイム
  • コンボルブルス
  • 面高(おもだか)

花菖蒲 はなしょうぶ

花菖蒲(はなしょうぶ)の艶やかな花が咲いていました。

環境が年々変わっていき、
咲いたり、咲かなかったりしてきた、
花菖蒲ですが。

以前とはまた違った姿で、
艶やかな花を咲かせてきました。

花菖蒲 はなしょうぶ の花言葉

「優しい心」「あなたを信じる」「忍耐」
「優しさ」「諦め」「心意気」「優雅」
「情熱」「伝言」「信頼」

環境の変化の刺激を活用して、自分自身を変化させ続けることだ!

花菖蒲(はなしょうぶ)の艶やかな花が咲いていました。

環境が変わっていけば、
自分自身の姿を変えて、
順応していくのが、自然界の姿です。

植物たちも、目まぐるしく変化する環境に、
自らを大きく変えて、順応していきます。

この様子は、何度も循環していく、
植物たちの様子を見ていると明らかですね。

そこにこそ、未知の可能性を引き出すポイントがあるでしょう。

人間は安易に環境を変えようとしがちですが、
これでは、可能性をどんどん狭めていくことになるでしょう。

自分自身の変化を実現することこそが、
無限の可能性の恩恵を受けるコツです。

仮にその姿が、大きく変化して、
それまでの自分の真の姿と考えていたものと、
かけ離れた姿が見えてきたとしても、
そこにこそ、真の可能性が見えてくると感じていくことですね。

無限の可能性の中では、
まさに無限の奥深さがあるのですから、
固定観念を持ったり、
こだわりを持つことは、
とてももったいないことです。

それは、そのまま可能性を潰すことになりますからね。

どうぞ、今日も、
常にさらなる奥深さがある自然界の中で、
無用な囚われを持つことなく、
どんどん変化していくあなた自身を愉しんでください。

どこまで変化できるかを、
自然環境の変化を味方につけて、
実感していってください。

固定観念などの思考が、
それを邪魔する最大の要因ですから、
それらはどんどん手放すことですね。

どこまでも変化し続けられる自分自身を、
感じる愉しみを、今日も存分に味わってください。

今日も良い日になりますね!^^

(浜本哲治)


コメント


認証コード1600

コメントは管理者の承認後に表示されます。