零れ種子の南瓜の花が咲いていました

零れ種子の南瓜(かぼちゃ)の花が咲いていました。

零れ種子の南瓜(かぼちゃ)の花が咲いていました。

おはようございます。
樹々が醸し出してくれている涼しさの中で、
一日を過ごせることは幸せなことですね。
今年の夏もエアコンがなくても、
さらに快適な夏になりそうです。
今日も良い日をお愉しみください!^^

今日は何の日? 6月11日

  • 傘の日
    日本洋傘振興協議会(JUPA)が1989年に制定。
    この日が雑節の一つ「入梅」になることが多いことから。

  • 雨漏りの点検の日
    全国雨漏検査協会が1997年4月に制定。
    この日が雑節の一つ「入梅」になることが多いことから

  • 国立銀行設立の日
    1873年のこの日、日本初の銀行、第一国立銀行(後の第一銀行、現在のみずほ銀行)が設立された。その後の5年間に153もの国立銀行が発足した。
    「国立」という名前がついているが、これはアメリカのNational Bankを直訳したもので、実際には民間の銀行だった。国立銀行はすべて第○国立銀行のような名前になっていて、ナンバー銀行と呼ばれた。第四銀行、七十七銀行等、現在もそのままの名称を使っている銀行が残っている。

  • 学校図書館の日
    全国学校図書館協議会が1997年に制定。

  • カメハメハ・デー(アメリカ合衆国 ハワイ州)
    1810年のこの日にカメハメハ1世がハワイ諸島全島を統一したことを記念。

今日の誕生花 6月11日

  • 貝母(ばいも)
  • 紫君子蘭(むらさきくんしらん)アガパンサス
  • ラベンダー
  • 美女撫子(びじょなでしこ)
  • カンパニュラ
  • ニオイイリス
  • 紅花(べにばな)
  • 百合(ゆり)

南瓜 かぼちゃ

零れ種子の南瓜(かぼちゃ)の花が咲いていました。

南瓜も循環させるべく、
残していけば、しっかりと循環してくれます。

循環した花が、
年々進化していく姿を見ることこそが、
自然界の最大の醍醐味ですね。

この子たちの、今年の成長も楽しみです。

南瓜 かぼちゃ の花言葉

「広い心」「大きさ」「広大」

広い心の醸成にチャレンジしていくことだ!

零れ種子の南瓜(かぼちゃ)の花が咲いていました。

広い心を醸成していくチャレンジは、
自然界での重要なチャレンジでしょう。

この自分自身との対峙こそが、
自然界のあらゆる存在が、
その人生を賭けて実践すべきことですね。

広い心の醸成は、
捉え方の幅をいかに広げることができるか、
現象の側面をどれだけ多く捉えられるかです。

それには、やはり、
自然界の無限の可能性を知り、
その可能性の探求を、
日々の生活の中で実践していくことですね。

決して、広い心を持とうとして、
持てるようなものではないでしょう。

それでは、ただ単に表面的に、
見てくれだけを整えようとしているようなものですね。

自然界の全てのチャレンジは、
根底にアプローチしていくことで、
最も確実に早く、実現し、身についていくものです。

どうぞ、今日も、
どこまでも広がっていく、
あなたの心の奥深さを感じて、
広大な心を保持していくことに
チャレンジしていってください。

自然界には、四方八方に、
無限に広がっていく可能性が存在します。

そのことに気づき、
その可能性を探求していくことが、
広い心を育んでいくことだと感じられる今日も、
素晴らしい一日になりますね!^^

(浜本哲治)


コメント


認証コード7818

コメントは管理者の承認後に表示されます。