木瓜の花が咲き始めました

木瓜(ぼけ)の花が咲き始めました。

木瓜(ぼけ)の花が咲き始めました。

おはようございます。
春の陽射しが心地よい、
素敵な一日になりそうですね!^^

今日は何の日? 3月12日

  • 世界反サイバー検閲デー
    国境なき記者団とアムネスティ・インターナショナルが2009年に制定。
    中華人民共和国や中東諸国などで行われている「ネット検閲」に抗議し、検閲を行っている国や企業に対し中止の要請が行われる。

  • サンデーホリデーの日,半ドンの日
    1876(明治9)年のこの日、官公庁で土曜半休・日曜休日制が実施された。
    それまでは、1868(明治元)年9月の太政官布告により、31日を除く1と6のつく日を休日としていた。しかし、欧米との交易等で不便があったため、欧米と同じ仕組みに改めることとした。
    1871(明治4)年から皇居で毎日正午に大砲(午砲・ドン)を撃っており、土曜日はドンとともに仕事が終わることから、丸の内に勤める人たちの間で「半ドン」と呼ばれるようになった。ドンは全国の都市で行われるようになり、それとともに「半ドン」という言葉も全国に広まった。
    また、オランダ語で日曜日を意味するzondag(ゾンターク)が訛って「ドンタク」となり、土曜日は半分が休日であることから「半ドンタク」略して「半ドン」となったとする説もある。

  • 財布の日
    「さ(3)い(1)ふ(2)」の語呂合せ。

  • モスの日
    モスフードサービスが制定。
    1972(昭和47)年のこの日、東武東上線成増駅前に初めてモスバーガーの実験店がオープンした。

  • スイーツの日
    スイーツのお取寄せサイト「スーパースイーツ」が2008年に制定。
    「ス(3=スリー)イ(1)ーツ(2)」の語呂合せ。

  • サイフの日
    3月12日の「312」が「さいふ」と読めることから。

  • お水取り(奈良市東大寺)

  • 独立記念日(モーリシャス)
    1968(昭和43)年のこの日、アフリカ沖インド洋上の島国・モーリシャスがイギリスから独立した。

  • 植樹節(中国)

  • 菜の花忌
    昭和前期の詩人・伊東静雄の1953(昭和28)年の忌日。
    季節の花に因み菜の花忌と呼ばれる。
    3月最終日曜日に長崎県諌早市の諌早公園で追悼行事が行われる。
    これとは別に、2月12日の司馬遼太郎の忌日も「菜の花忌」と呼ばれている。

今日の誕生花 3月12日

  • 柳(やなぎ)
  • 白樺木(しらかんば)
  • ワックスフラワー
  • 透し百合(すかしゆり)
  • リビングストンデージー
  • 土筆(つくし)
  • 一人静(ひとりしずか)
  • ポプラ

木瓜 ぼけ

木瓜(ぼけ)の花が咲き始めました。

春の暖かさの象徴のような、
木瓜の花がいよいよ咲き始めました。

今年も色とりどりの花で、
楽しませてもらえそうです。

木瓜 ぼけ の花言葉

「先駆者」「指導者」「平凡」「退屈」
「早熟」「熱情」「魅感的な恋」「妖精の輝き」

違うことが自然であることを、悟っていくことだ!

木瓜(ぼけ)の花が咲き始めました。

我が家の木瓜(ぼけ)の花は、
わかりやすく、ひとつひとつが違う花です。

同じように見える花でも、
決して同じものはなく、
ひとつひとつ必ず違います。

もちろん人間も、
ひとりひとり違います。

違って当たり前で、
無理に同じようにしようとしないことです。

人間は、どうも同じであろうとして、
とても不自然なストレスに苛まれています。

個性が失われるだけならまだいいのですが、
そのことで、心身にも異常をきたすことになれば、
せっかくの人生の意味がありませんね。

違うことが自然で、
個性をどこまでも伸ばしていくことが、
自然界で本来やるべきことです。

どうぞ、今日も、
同じであろうとすることなく、
あなたにしかできない方法で、
今までを超えていくチャレンジをしてください。

違うことが自然であることを、
真に悟り、その方向でチャレンジしていくことほど、
心身に心地よいことはない。
を、ぜひ実感していってください。

違いを愉しむ人生こそが、
自然界での人生です。

今日もあなたらしさが光る、
素敵な一日になっていきますね。

(浜本哲治)


コメント


認証コード3369

コメントは管理者の承認後に表示されます。