春なのに ☆ 柏原芳恵

今日も、最終回のない人生をイメージできた、素敵な一日になりましたね!

今日は、‪柏原芳恵さんの「春なのに」です。‬

あなたのお好きな春の曲を教えてください!

可能性を広げる習慣と狭める習慣のわずかな違いに気づいていくことだ!


無限に可能性のある自然界で、
その可能性を狭めないためにも、
「〜なのに」と考えるより、
「〜だから」と考えていった方が、
可能性を知り、追求できるでしょう。

思い込みで決めてしまっている、
「なのに」では、
まさに感傷に浸るしかなくなります。

日々たくさんの現象に遭遇していますが、
その度に、自分自身がどう考えているかを、
感じてみるといいですね。

思考ひとつで、可能性は広がりもすれば、狭まりもします。

それが習慣になってしまっていると、
長い時間の中では、
大きな違いになっていきますね。

つい口をついて出てくる言葉は、
思考習慣の現れです。

それを自分自身で聞いただけでも、
どんな思考習慣になっているかは、
一目瞭然と言えるでしょう。

もちろん、周りにもすぐにわかってしまいます。

どうぞ、今日も、
可能性を広げる思考習慣が、
しっかり身についていることを、
常々感じていってください。

そして、可能性を狭める習慣に気づいたら、
即座にアップデートしていってください。

この小さなの積み重ねは、
一年後十年後に、大きな差になって、
現れてくることを心しておいた方がいいですね。

可能性を広げる思考習慣の素晴らしさを、
きっと今日も実感できる、素敵な一日になりますね。

(浜本哲治)



コメント


認証コード1011

コメントは管理者の承認後に表示されます。