夏の扉 ☆ 松田聖子

今日も、本物を届け続けていくことで、
深いところに届くことを実感できた、素敵な一日になりましたね!

今日は、松田聖子さんの「夏の扉」です。

あなたの夏になると聴きたくなる曲を教えてください!

自然の扉を叩いて、懐に飛び込んで、自然を学んでいくことだ!


自然は人間に限らず、
自然界の全ての存在を、
その扉を開けて、学びに飛び込んできてくれるのを、
待ってくれています。

この包容力、受容力は、
ぜひ、自然から学びたいものですが、
そのためにも、人間はもっと、
自然に近づいていくことですね。

あまりにも、自然からの距離を隔すぎていて、
自然がわからなくなっているのが、
現代の人間界の最大の問題ですね。

自然の懐に飛び込んで、
自然界の自然が何であるかを、
体得していけば、
他のあらゆる問題も解決していくでしょう。

どうぞ、明日も、
自然の懐に、飛び込んでいって、
自然界の自然を大いに学んでください。

自然を学ぶほどに、
あらゆる問題の解決の糸口が、
見えてくるのを感じられるでしょう。

自然界で暮らす存在は、
自然に沿っていくことで、
全ての成就、奇跡をも、
自在に引き出すことができるようになります。

考えるのではなく、感じることが、
自然を学んでいくにも大切なことです。

人間は小賢しくなって、
考えようとしすぎることで、
自然がわからなくなっているかもしれません。

自然の懐に入って、
大いに自然を学べる明日も、
きっと素晴らしい一日になっていきますね。

今日も最高の一日をありがとう!^^

(浜本哲治)



コメント


認証コード7424

コメントは管理者の承認後に表示されます。