曇り空にいちだんと映える姫檜扇水仙の花です

曇り空にいちだんと映える姫檜扇水仙(ひめひおうぎすいせん)の花です。

曇り空にいちだんと映える姫檜扇水仙(ひめひおうぎすいせん)の花です。

おはようございます。
曇り空の影響だけでなく、
朝の同じ時間の空が暗くなってきています。
梅雨はまだ明けていないようですが、
季節は着実に進んでいますね。
今日もいい日になりそうです!^^

今日は何の日? 7月28日

  • 世界肝炎デー(World Hepatitis Day)
    2010年5月の世界保健機関(WHO)総会で7月28日を世界肝炎デーとすることを決議。
    2004年にヨーロッパと中東の患者のグループが10月1日の「国際C型肝炎啓発デー」として始めたのが始まりで、2007年まで実施された。2008年に世界肝炎アライアンスが5月19日の「世界肝炎デー」を制定した。

  • 地名の日
    日本地名愛好会が2008(平成20)年に制定。
    アイヌ語地名研究家・山田秀三の1992年の命日であり、地名研究家・谷川健一の1921年の誕生日であることから。

  • 菜っ葉の日
    七(な)2(ツー)八(は)で「なっぱ」の語呂合せ。

  • なにわの日
    七(な)二(に)八(は)で「なにわ」(難波・浪速)の語呂合せ。

  • 乱歩忌
    日本の推理小説の生みの親、江戸川乱歩の1965年の忌日。

  • 独立記念日(ペルー)
    1821年のこの日、ホセ・デ・サン=マルティンがペルーのスペインからの独立を宣言した。

  • オラフ祭イブ(フェロー諸島)

今日の誕生花 7月28日

  • 撫子(なでしこ)
  • 狐百合(きつねゆり)グロリオーサ
  • 白粉花(おしろいばな)
  • カラー
  • ビスカリア
  • 更紗灯台(さらさどうだん)

姫檜扇水仙 ひめひおうぎすいせん

曇り空にいちだんと映える姫檜扇水仙(ひめひおうぎすいせん)の花です。

真っ青な空にも、
曇り空にも映える、
鮮やかなオレンジ色の花が、
庭をひと回りする中でも、
とても目立っていました。

今しばらく、この子の花にも癒されそうです。

姫檜扇水仙 ひめひおうぎすいせん の花言葉

「良い便り」「陽気」「芳香」「消息」「気品」
「気品ある精神」「清楚な人」「謙譲の美」
「楽しい思い出」「すてきな思い出」

歩き方を意識して、わずかに変えていくだけで、健康に大きな影響を及ぼす!

曇り空にいちだんと映える姫檜扇水仙(ひめひおうぎすいせん)の花です。

私たちは日々、多くの歩数を歩きますが、
この歩き方の積み重ねも、
思考習慣、食習慣と同じように、
健康に大きな影響を与えます。

姿勢は、内臓に大きな影響を与えます。
その影響で、様々な状況を引き起こしていきます。

歩き方の影響では、
骨盤のズレや開き方で、
内臓の位置などに影響があり、
血流や内臓圧迫での影響が、
肥満などにも繋がっています。

腹部周辺の不調は、
歩き方からくる、骨盤の状態が、
その多くの原因になっています。

どうぞ、今日も、
何気なく歩いている歩き方に、
意識を向けてのみてください。

歩き方は、一直線上に、
踵を乗せて歩くようなイメージがいいでしょう。

内股の人は、左右の踵の位置が離れて、
多くの場合、ガニ股になっています。

外股がガニ股になる場合は、
やはり踵が離れている場合です。

外股でも、踵が一直線上に乗っていれば、
ガニ股ではありません。

歩き方を、少し意識して、
積み重ねていくだけでも、
健康に大きな影響を与えていきます。

やり始めると、すぐにその効果に気づける、
歩き方をアップデートしていくことで、
これからの可能性を実感できる今日も、
きっと素敵な一日になっていきますね。

まだまだ、可能性のあるあなたを、
存分にお愉しみください!^^


コメント


認証コード1185

コメントは管理者の承認後に表示されます。