夏をあきらめて ☆ 研ナオコ

今日も、思考と思感、習慣と思感の違いを明確に感じられた、
素敵な一日になりましたね!

今日は、研ナオコさんの「夏をあきらめて」です。

あなたのお好きな雨の曲を教えてください!

諦める必要のあることと、諦めてはいけないものを、しっかりと見極めていくことだ!


過ぎ去る季節や時間、現象は、
どんどん手放していき、
目指す夢だけは、しっかりと、
見据えていくことですね。

意外にも、目の前の出来事には、
いつまでも囚われ続けて、
夢は簡単に、あっさり諦めてしまうことが、
多いものですね。

この傾向は、
夢を手段を目指すことと、
勘違いしているケースに多いでしょう。

真の夢は諦める必要がないものです。

手段にこだわってしまうから、
諦めざるをえないものになってしまいます。

目の前の過ぎ去っていくものに、
いくらしがみついていても、
どうにもならないことですから、
時間とエネルギーの浪費になるだけです。

どうにもならないことは、
どんどん手放していくことです。

どうぞ、明日も、
諦める必要のないものと、
諦めることが必要なものを、
しっかりと理解、把握して、
その自然の原理に沿って、
チャレンジを進めていってください。

同じ時間とエネルギーが、
大きく違った効果をもたらすことになるますから、
これは、非常に重要なことです。

時間とエネルギーを浪費していて、
不満や愚痴をこぼしても意味はありません。

この浪費を、わずかずつでも、
生産性のあることに振り向けることができれば、
驚くほどに、事の成就が変わってきます。

事の成否は、能力の有無や差ではありません。

自然に沿った、当たり前のことを、
当たり前にこなしていくことだと、
明日にも痛感できる、きっと素晴らしい一日になりますね。

あなた次第で、雲泥の差を生み出す、
明日を存分にお愉しみください!

今日も最高の一日をありがとう!^^


研ナオコ 感 ~feel~ Vol.1 [DVD]




コメント


認証コード1007

コメントは管理者の承認後に表示されます。