二季目のホワイトクリスマスが咲いていました

二季目のホワイトクリスマスが咲いていました。

二季目のホワイトクリスマスが咲いていました。

おはようございます。
湿気の多い梅雨の朝ですが、
やはり、木陰は天然のエアコンで、
空調効果が素晴らしいですね。
今日も自然に抱かれ気持ちよく、
素敵な一日をお愉しみください!^^

今日は何の日? 7月3日

  • ソフトクリームの日
    1951年のこの日、明治神宮外苑で行われた米軍主催のアメリカ独立記念日を祝うカーニバルでソフトクリームが販売され、初めて一般の日本人がソフトクリームを食べた。

  • 通天閣の日
    1912年のこの日、大阪市浪速区に通天閣が完成した。
    1903年の第5回内国勧業博覧会会場跡地の西半に娯楽地「新世界」を開発した際、その中心にパリのエッフェル塔を模して作られた。
    第二次大戦中に金属回収のため撤去されたが、1956年に再建された。

  • 波の日
    「な(7)み(3)」の語呂合せ。

  • 栃木市渡良瀬遊水地ラムサール条約登録記念日
    2012年のこの日に登録され、2015年に記念日を設けた。

  • 七味の日
    唐辛子などの粉末食品を製造販売している大阪市の向井珍味堂が2010年に制定。
    七(しち)三(み)で「しちみ」の語呂合せ。

  • 独立記念日(ベラルーシ)
    1944年のこの日、ナチス・ドイツに占領されていた白ロシア共和国(1991年にベラルーシ共和国に国号変更)の首都ミンスクがソ連軍により解放された。
    1995年までは、1990年に共和国主権宣言をした7月27日を独立記念日としていたが、1996年の国民投票により変更された。

今日の誕生花 7月3日

  • 罌栗(けし)
  • 薔薇(ばら)
  • 松葉菊(まつばぎく)
  • 立浪草(たつなみそう)

白い薔薇(ばら)ホワイトクリスマス

二季目のホワイトクリスマスが咲いていました。

暑い季節に、純白の花は、
涼しさを届けてくれますね。

これから、近くにいる百合と一緒に、
庭を涼しくしてくれそうで楽しみです。

薔薇 ばら の花言葉

「情熱」「愛情」「あなたを愛します」
「貞節」「美」「模範的」「熱烈な恋」
「私を射止めて」「愛」「内気な恥ずかしさ」
「輝かしい」「愛嬌」「新鮮」「斬新」
「無邪気」「爽やか」「恋」「幸福」


  • 「純潔」「私はあなたにふさわしい」
    「深い尊敬」「心からの尊敬」「無邪気」
    「清純」「恋の吐息」「相思相愛」「尊敬」
    「素朴」「約束」「愛の吐息」
    「美しさが唯一の魅力」「少女時代」
  • ベージュ
    「成熟した愛」
  • 白い小輪
    「恋をするには若すぎる」
  • 白の一重咲き
    「素朴」「純粋」
  • 白い枯れた薔薇
    「生涯を誓う」「潔白を失ったために死を望む」

心が望んでいることに、言い訳をしないことだ!

二季目のホワイトクリスマスが咲いていました。

恋をするにも、何をするにも、
遅すぎることも、早すぎることもありません。

青春は、人生のある時期のことを言うのではなく、
心の状態を言うのだと言われています。

夢を持つこと、チャレンジすることを、
年齢や状態、環境などを、
やらない言い訳にしてしまっては、
人生の最大の愉しみを味わえないことになります。

心底やりたいと感じた時、
鮮明にイメージできた時こそが、
チャレンジの最適なタイミングです。

そして、それが最高のパフォーマンスを、
引き出していく大切なポイントです。

どうぞ、今日も、
純粋に心がどう感じているのかを、
あなたの心に聴いてみてください。

心が望んでいることをできているかどうかを、
常に感じてあげてください。

心が望んでいることは、
言い訳を考えることなく、
ぜひ、チャレンジを始めてください。

アクションを起こすことでしか、
道は見えてきません。

真に心が望んでいることに、
チャレンジできる今日も、
最高の一日間違いなしですね。

素晴らしいチャレンジを、
存分にお愉しみください!^^


コメント


認証コード3997

コメントは管理者の承認後に表示されます。