花水木の萼が、真っ白に満開になってきています

花水木(はなみずき)の萼が、真っ白に満開になってきています。

花水木(はなみずき)の萼が、真っ白に満開になってきています。

おはようございます。
熊本の地震はまだ続いているようです。
お気をつけください。
そして、不自然なストレスを溜めない、
できることをやっていきたいですね。
心よりお見舞い申し上げます。

今日は何の日? 4月16日

  • チャップリンデー
    1889年のこの日、20世紀最大の映画作家・喜劇俳優の
    チャールズ・チャップリンがイギリスで生まれた。
    口ひげ、だぶだぶのズボン、どた靴、ステッキ、山高帽という
    独特のスタイルで社会を風刺し、世界的な人気者になった。
    『モダン・タイムス』『ライムライト』等多数の作品を作った。

  • ボーイズビーアンビシャスデー
    1877年のこの日、札幌農学校(現在の北海道大学農学部)の
    基礎を築いた教頭・クラーク博士が、
    「Boys,be ambitious.(少年よ、大志を抱け)」
    という有名な言葉を残して北海道を去った。

  • foursquareの日
    アメリカ発祥の位置ゲー
    (携帯電話の位置登録情報を利用したゲーム)である
    foursquare(フォースクエア)の記念日。
    16が4の2乗(four square)であることから。

  • 女子マラソンの日
    1978年のこの日、
    東京・多摩湖畔で日本初の女子フルマラソンの大会
    「第1回女子タートルマラソン全国大会」が開かれた。
    参加者は49人だった。

  • 康成忌
    小説家・川端康成の1972年の忌日。
    門下の三島由紀夫の割腹自殺等による
    強度の精神的動揺から、ガス自殺した。

今日の誕生花 4月16日

  • チューリップ
  • 狐百合 きつねゆり グロリオーサ
  • アネモネ
  • スノーフレーク
  • チューリップ
  • ブルビネラ
  • 蓮華躑躅 れんげつつじ

花水木 はなみずき

花水木(はなみずき)の萼が、真っ白に満開になってきています。

四季折々に、その姿で、
感動を届けてくれる花水木は、
この季節の姿も圧巻ですね。

冬には、雪を蕾の上にまとって、
雪色の白に覆われますが。

雪の白とはまた違う、
自らの純白に染まっています。

しばし堪能していたいですね。

花水木の花言葉 はなみずき

「永続性」「返礼」「耐久性」
「逆境にも耐える愛」「公平にする」「貞節」
「華やかな恋」「華やぐ心」
「私の想いを受けて下さい」
「恋から愛へ変わる瞬間」
「私があなたに関心がないとでも?」

自然界の不調の原因は、一人ひとりの目の前の不自然の蓄積にある!

花水木(はなみずき)の萼が、真っ白に満開になってきています。

自然界の現象には、必ず原因があります。

人間の健康を考えてみても明らかですが、
不調の原因は、不調になる要因があって、
その要因は、必ずしも、
不調が起こっている場所にあるとは限りません。

現象が現れている状況は、
全体にその要因があることを、
教えてくれているものですね。

それは不調などが、
対症療法で、表面的に症状を抑えても、
根本的な解決にならないことでも、
よくわかることですね。

人間界で起こる現象も、
人間は、起こっている場所の問題と考えたり、
その場所でないと、対処できないと考えたりしがちですし、
表面的な対応に終始してしまうことが多いですが。

自然界の問題は、人間界でももちろんそうですが、
そういうものではありませんね。

人間界の争いの問題などを考えてみても、
この現象の原因の捉え方が、
人間が的確にできていないことで、
一向に改善していかないことになっていることが、
明確に教えてくれています。

病などの問題もそうですが、
争いも、そして自然の現象も、
不自然なストレスの蓄積が、
よの根本的な要因であることは、
様々な現象を見ていても明らかなことです。

それは、現象が起こっている場所だけの、
問題ではありません。

全体の問題が、たまたま、
現象が起こった場所に、現れただけです。

そして、不自然なストレスを溜める方向に向かう流れは、
今、人間界全体では、さらに加速していることは、
人間界が、かつて日本が辿った道を、
多くの国が歩もうとしていることでも、明白なことですね。

これが加速しているということは、
不自然なストレスが蓄積する度合いが、
どんどん増えていくということで、
現象が起こる頻度が、頻繁になっていくということです。

数百年に一度、数千年に一度だった、
ストレスの発散などが、
数十年、数年に一度の頻度になっていっても、
おかしくない状況になっていくということですね。

こういう状況の中で、
一人ひとりにできることは、
極力、自分自身の目の前から、
自然や人間に、不自然なストレスを溜める要因を、
少しでも手放していくことですね。

目の前の小さな不自然を、
自然に戻していくことが、
それぞれの場所でできることです。

小さな習慣の継続が、
健康を維持する支えになっていることは、
人間の健康な心身でも、たくさんあることです。

あなたの小さな、自然に寄与する習慣が、
自然界全体の健康を、維持していくことになります。

どうぞ、今日も、
自然界に蓄積した、不自然なストレスを、
発散、解放していくことは、
あなたの目の前でできることですから、
ぜひ、すぐにでも取り掛かってください。

数年前のあの時には、
やろうとしていたことが、
今では、すでに埃をかぶっていることが、
あるのではないでしょうか。

ほんの少し、自然に寄り添うことで、
不自然なストレスが、目の前からも、
全体からも薄れていきます。

自然界全体の健康を維持していく要因が、
あなたの目の前にあることに気づき、
実践できる今日にも、
きっと、あなた自身の中から、
不自然なストレスが解放されることで感じられる、
素晴らしい一日になりますね。


コメント


認証コード5516

コメントは管理者の承認後に表示されます。