芝桜の鮮やかな花が敷き詰められています

芝桜(しばざくら)の鮮やかな花が敷き詰められています。

芝桜(しばざくら)の鮮やかな花が敷き詰められています。

おはようございます。
夜が明けて、明るくなるほどに、
真っ青な青空が浮かび上がってきました。
初夏を思わせる青空のように、
今日も爽快な一日をお愉しみください!^^

今日は何の日? 4月15日

  • 世界医学検査デー(World-wide Biomedical Laboratory Science Day)
    1996年6月の世界医学検査協会(IAMLT)代議員会で制定。
  • ヘリコプターの日
    全日本航空事業連合会が1986年に制定。
    ヘリコプターの原理を考え出した
    レオナルド・ダ・ビンチの1452年の誕生日。
    ヘリコプターの重要性をPRし、
    第2の空の足として認識してもらうことを目的としている。
  • 象供養の日
    象牙を扱う業界の団体・東京象牙美術工芸協同組合が制定。
    1926年のこの日、初めて象供養が行われた。
  • 遺言の日
    「ゆ(4)い(1)ご(5)ん」の語呂合わせ。
    近畿弁護士会連合会が制定。
    2007年から日本弁護士連合会が主催して全国で実施されるようになった。
    これとは別に11月15日がいい遺言の日となっている。
  • 東京ディズニーランド開園記念日
    1983年のこの日、千葉県浦安市に東京ディズニーランドが開園した。
  • 京和装小物の日
    京都半襟風呂敷和装卸協同組合が制定。
    1月15日が同協会が制定する「半襟の日」であり、
    4月は桜柄などを採り入れた
    京和装小物の新作発表が行われることから。
  • ジャッキー・ロビンソン・デー アメリカ合衆国
    黒人初のメジャーリーガー、ジャッキー・ロビンソンが
    メジャー・デビューを果たした日。
    アメリカメジャーリーグが2004年に制定。
    この日(試合がない場合は以降の最初)の試合では
    出場選手全員が彼が付けていた背番号「42」を付ける。
  • Tax Day アメリカ合衆国
    アメリカ合衆国における確定申告の締切日。
  • 太陽節 北朝鮮
    北朝鮮の建国指導者・初代最高指導者である金日成主席の1912年の誕生日。
    金日成の死後3年目の1997年に祝日とすることが定められた。
  • 阿國忌
    阿国歌舞伎の創始者・歌舞伎芝居の祖の出雲の阿國の忌日。
  • 梅若忌
    謡曲や浄瑠璃の『隅田川』の題材となっている、
    吉田少将惟房の子・梅若丸が976(天延4)年に12歳で亡くなった日。
    元々は3月15日であるが、現在は月遅れの4月15日に行われる。
    人買いの信夫惣太に誘拐されて奥州に下る途中で病にかかり、
    隅田川の堤の上で尋ね来て問はば答へよみやこ鳥 隅田川原の露と消えぬと
    という歌を残して果てた。
    墨田区の梅若塚で供養が行われ、謡曲や浄瑠璃が披露される。

今日の誕生花 4月15日

  • 白山千鳥 はくさんちどり
  • 含羞草 おじぎそう
  • 都忘れ みやこわすれ
  • 金魚草 きんぎょそう
  • 勿忘草 わすれなぐさ
  • 木蓮 もくれん
  • 花水木 はなみずき
  • 小手毬 こでまり

芝桜 しばざくら

芝桜(しばざくら)の鮮やかな花が敷き詰められています。

鮮やかなピンクに白、薄紫の花が、
混じり合っている様子が、
何とも言えずいいですね。

常緑の芝桜は、
グランドカバーとしてもいいですね。

桜の花が散った後に、
散った花びらにバトンタッチされるように、
鮮やかな色に染まってくる芝桜を、
今年も大いに楽しみましょう。^^

芝桜の花言葉 しばざくら

「合意」「一致」「忍耐」
「耐える力」「燃える恋」「華やかな姿」
「温和」「協調」「きらめく愛」
「臆病な心」「希望」「一筋」

自然な環境の中で、育まれる感覚を感じていくことだ!

芝桜(しばざくら)の鮮やかな花が敷き詰められています。

植物たちの、真の美しさや美味しさが、
輝いてくるのは、自然のままの、
自然に沿った環境が整っている時です。

ここに人間は、
人間界のローカルルールでの価値観を持ち込み、
特に表面的な環境を整えたり、
人間が単に美しいと感じる環境を創ってしまって
そこに、植物たちや人間を押し込めて、
さあ!環境は整った。育て!
というような状況を創っています。

これでは、いくら待っても、
本来の美しさや味わいは、
引き出されていかないでしょう。

これは、人間がいくら科学を進歩させても、
一向に幸せを実感していく人が増えず、
自然を崩していく方向に進むばかりで、
争いもなくなっていかず。

また、一向に病が減る傾向も見せず、
むしろ、真に健康な状態は、
どんどん蝕まれていっている状況からも、
明らかなことでしょう。

真価を引き出すためのアプローチを、
人間界は大きく外していると言えますね。

このズレた状況を、本来の姿に戻していくには、
少し循環の時間が必要になります。

ただ、植物たちが、
どんなに人間の手が入っても、
真の自然の中で循環を重ねると、
やがて、自然な本来の姿に戻っていくように、
人間の能力などの真価も、
やがて引き出されるようになるでしょう。

今の状況から、
自然に戻していくには、
当初は多少の混乱がありますから、
その段階で諦めてしまったり、
改悪になると勘違いしたりして、
中途半端になってしまうのですが。

自然界で、自然な状態に戻していって、
良くない状況になることはありません。

むしろ、不自然なままに、
不自然なストレスを感じ続けていく方が、
未来の可能性さえ、狭めていくことになります。

どうぞ、今日も、
見渡す限り、不自然のオンパレードの人間界ですが、
その中で、できるところから、
自然に戻していくことにチャレンジしてください。

すぐにできることはたくさんあります。

不自然なものが、少しでも自然に戻ることで、
体感していくことが、どんどん変化していき、
本来の自然に育まれることが、
これほど心地よいことなのだと、
実感できるようになっていきます。

自然に育まれる実感を持てる、
素晴らしい一日を今日も体感してください。

きっと、病みつきになるほどに、
素敵な体験をすることになりますね!

今日も最高の一日を愉しみください。^^


コメント


認証コード0987

コメントは管理者の承認後に表示されます。