今日の誕生花の苺の花も、たくさん咲いてきました

今日の誕生花の苺(いちご)の花も、たくさん咲いてきました。

今日の誕生花の苺(いちご)の花も、たくさん咲いてきました。

おはようございます。
初夏の香りが漂う朝になりました。
夏の香りは、暑さだけではありませんね。
冷たい空気の中にも、夏の香りは漂っています。
今日も素敵な一日になりそうですね!^^

今日は何の日? 4月13日

  • 喫茶店の日
    1888年のこの日、
    東京・上野に日本初の喫茶店「可否茶館」が開業した。
    1階がビリヤード場、2階が喫茶室の2階建て洋館で、
    1杯2銭の牛乳よりも安い1銭5厘で提供していたが、
    5年で閉店した。

  • 決闘の日
    慶長17(1612)年旧暦4月13日、
    美作の浪人・宮本武蔵と細川家指南役・佐々木小次郎の決闘が、
    豊前小倉沖の無人島・巌流島(舟島)で行われた。

  • 水産デー
    大日本水産会(大水)が1933年5月に制定。
    1901年のこの日、旧「漁業法」が制定された。
    現在では記念日の活動は特に行われていない。

  • 浄水器の日
    浄水器協会が制定。
    四(よ)一(い)三(み)で「よいみず」(よい水)の語呂合せ。

  • 東南アジア・南アジアの正月の祝日 4月13日 - 15日
    東南アジア・南アジアの多くの国では
    4月14日を新年の始まりの日としており、
    いくつかの国ではその前後を含めて祝日としている。

  • ソンクラーン タイ
    タイにおける旧暦 チャントラカティ の正月

  • ピーマイラーオ ラオス正月 ラオス

  • クメール正月 カンボジア

  • 啄木忌
    歌人・石川啄木の1912年の忌日。
    肺結核により27歳で亡くなった。

今日の誕生花 4月13日

  • 波斯菊 はるしゃぎく
  • 匂紫羅蘭 においあらせいとう ウォールフラワー
  • いちご
  • ゼラニウム
  • 蓮華草 れんげそう

いちご

今日の誕生花の苺(いちご)の花も、たくさん咲いてきました。

苺も毎年、元気に育ってきていて、
最近は、少し分散して育ってくれています。

今年もたくさんの実も付けて、
楽しませてくれそうです。

苺の花の白さも、
独特の味わいがあって好きですね。

苺の花言葉 いちご

「尊敬と愛」「尊重と愛情」「幸福な家庭」
「あなたは私を喜ばせる」「誘惑」「甘い香り」
「先見」「無邪気」「清浄」「甘い乙女心」
「成果を上げる」「尊敬と愛」「誘惑」

運命の出逢いは、思考、感情に囚われなければ、自然に見えてくる!

今日の誕生花の苺(いちご)の花も、たくさん咲いてきました。

植物たちの結実に繋がっていく、
運命の出逢いを見ていても、
人間界の出逢いと同様に、
決して、同じ出逢いではありませんし、
様々な形態があります。

とてもそれが、出逢いだとは思えないようなものが、
出逢いだったりするのも、
人間界での出逢いと同じですね。

出逢いは、全てが奇跡的なものですが、
それは、決して表面的に美しかったり、
劇的であったりするわけではありません。

感情的には、出逢いではないと、
考えたいようなことも、
実は、奇跡的な、素晴らしい出逢いであることは、
よくあることですね。

全ての現象が、素晴らしい出逢いだと、
感じ、考えていて間違いありません。

自然界には一切の無駄はないことを、
悟っていくことですね。

人間の思考の産物である感情は、
本来、活動のためのエネルギーに使われるものですが、
人間はそれに囚われて、本質が見えていないことが、
非常に多くなっています。

感情に囚われるほどに、
運命の出逢いをも見過ごしてしまうことが、
多くなっていきますね。

どうぞ、今日も、
喜怒哀楽いずれの感情も、
その感情自体に囚われることなく、
その現象の本質を感じ取ってください。

感情を手放していくと、
今まで見過ごされていた、
運命の出逢いまで感じ取れる、
きっと、素晴らしい一日になっていきますね。

今日もたくさんある、出逢いに、
運命を感じてお愉しみください!^^


コメント


認証コード8378

コメントは管理者の承認後に表示されます。