今日の誕生花のチューリップも、満開になってきています

今日の誕生花のチューリップも、満開になってきています。

今日の誕生花のチューリップも、満開になってきています。

おはようございます。
今朝の爽快さは、初夏のそれを思わせるものでした。
いつの間にか、変わっていっている。
自然界の変化の特徴でもあり、素敵なところですね。
今日も爽快な一日を、存分にお愉しみください!^^

今日は何の日? 4月10日

  • 女性の日
    労働省(現在の厚生労働省)が1949年に「婦人の日」として制定。
    1998年に「女性の日」に改称。
    1946年のこの日、戦後初の総選挙で初めて婦人参政権が行使されたことにちなむ。
    この日から1週間が「女性週間」となっている。

  • 建具の日
    日本建具組合連合会が1985(昭和60)年に制定。
    四(よ)十(と)で「良い戸」の語呂合せ。

  • インテリアを考える日
    日本インテリアファブリックス協会が制定。
    4月は入学・入社・新学期など新しいこと始まる月であることから。
    10日は「住」と「十」が同音であることから。

  • ヨットの日
    ヤマハ発動機が制定。
    四(よ)十(と)で「ヨット」の語呂合せ。

  • 駅弁の日
    日本鉄道構内営業中央会が1993(平成5)年に制定。
    4月では駅弁の需要拡大が見込まれる行楽シーズンであり、
    「弁当」の「とう」から10日、
    さらに「4」と「十」を合成すると「弁」に見えることから。
    駅弁が日本で初めて売り出されたのは1885(明治18)年7月16日であるが、
    7月は季節がら弁当がいたみやすいため、4月に記念日が設定された。

  • 四万十の日
    高知県中村市の四万十の日実行委員会が1989(平成元)年に制定。
    四(し)十(と)で「しまんと」の語呂合せ。
    高知県の四万十川は全長196kmで、
    本流にダム等がなく、日本最後の清流と言われている。

  • 交通事故死ゼロを目指す日
    2008年制定。
    統計が取られ始めた1968年以来、
    死亡事故の起きなかった日は1日も存在しないことに鑑み、
    内閣府中央交通安全対策会議交通対策本部で、
    交通死亡事故がこの1日だけは1件も起きないことを願い、
    全国的に死亡事故防止を呼びかける。

  • 教科書の日
    社団法人教科書協会が制定。
    「良(4)い図(十)書」の語呂合わせと、
    新しい教科書を手にして、
    教科書に関心が高い時期であることから。

  • ステンレスボトルの日
    象印マホービンが制定。
    中国語の四の「スー」と英語の10の「テン」で
    「ステン」と読む語呂合せ。

  • 婦人参政記念日
    1946年のこの日、戦後初の総選挙で初めて婦人参政権が行使され、
    39人の女性代議士が誕生した。

  • 仕入れの日
    総合卸売サイト「仕入.COM」を運営する株式会社AQUAが制定。
    4(し)1(い)0(れ)で「仕入れ」の語呂合せ。

  • 瀬戸大橋開通記念日
    1988年のこの日、瀬戸大橋が開通し、本州と四国が橋で結ばれた。
    瀬戸大橋は、岡山県倉敷市と香川県坂出市との間の9.4kmの海峡部を結ぶ橋で、
    道路・鉄道併用の6つの橋から構成されている。

今日の誕生花 4月10日

  • 蔓日草 つるにちそう
  • 九輪草 くりんそう
  • 月桂樹 げっけいじゅ
  • チューリップ
  • アイリス
  • チェイランサス
  • 無花果 いちじく

チューリップ

今日の誕生花のチューリップも、満開になってきています。

この子たちにも、年々洗練していく姿を、
痛烈に感じさせてもらえます。

自然に戻っていくことが、
こんなにも美しくなることだと、
人間界でも、一人でも多くの人が、
気づいて欲しいですね。

今年も素敵な色と姿で、
楽しませてもらえそうです。

チューリップの花言葉

「思いやり」「理想の恋人」「名声」
「名誉」「博愛」「恋の宣言」
「愛の告白」「希望」「前進」
「崇高美」「神秘」「永遠の愛情」
「正直」「真面目な愛」「誘惑」

いつの間にか大きく変化している、自然界の変化の真髄を体得していこう!

今日の誕生花のチューリップも、満開になってきています。

自然界の変化は、
常に絶えず続いています。

そして、劇的に大きく変化することも、
気づかないうちに変化していくこともありますね。

エネルギーが蓄積していって、
劇的に変化する場合は、
良くも悪くも、起こり始めたら、
もうどうすることもできません。

ただ、どんなに大きな変化も、
そのエネルギーの蓄積の、
ひとつひとつを見ていくと、
ごくごく僅かな小さなものの積み重ねですね。

季節の移り変わりが、
日々の変化は小さく、
ひとつひとつを見ていると、
変化しているのかどうかもわからないくらいですが。

それがたくさん集まったり、
長いスパンで感じてみると、
大きなエネルギーの変化になっていることでも、
実感できることですね。

今日のチャレンジが、夢の実現に、
どれほどの影響を与えているかは、
たぶん、それほど実感を持って、
感じ取れるものにはならないでしょう。

ただ、その気づかないほどの、
変化の積み重ねが、大きな変化をもたらすこと。

人間ができることは、
その積み重ねだけだということを、
肝に銘じておくことが大切ですね。

どうぞ、今日も、
あなたの今日のチャレンジは、
いつの間にか冬を春に変えていくように、
いつの間にか、夢の実現に手が届くようになっていきます。

大切なことは、どこにたどり着こうとしているのか、
そして、その一歩のチャレンジが、
自然に沿っているかどうかです。

今日の小さな小さな一歩が、
やがて大きく動き出すことを楽しみにして、
今日もひたすら小さな一歩を積み重ねてください。

自然を理解していくと、
その一歩一歩が愛おしくなります。

そんな素敵な一日を、今日もお愉しみください!^^


コメント


認証コード9718

コメントは管理者の承認後に表示されます。