Winter,again ☆ GLAY

今日も、自然のサイクルのエネルギーを進化に生かせた、
素敵な一日になりましたね!

今日は、GLAYさんの「Winter,again」です。

あなたのお好きな冬の曲を教えてください!

夢に逢えない時間が、夢への愛を育てていく!


未だ見ぬ夢の実現への想いは、
どんどん募らせていきたいですね。

なかなか逢えないからこそ、
その想いを募らせていくことができます。

決して、なかなか実現していかないことを、
諦めの条件にしないことですね。

雪でも土でも石でも、
それまで積み上げたものを、
全て覆い尽くすように、
さらに積み重ねていけば、
いつか、今は想像もできない高い境地にも、
手が届くことになります。

植物たちは、チャレンジを諦めることはありません。

思わず手を貸してあげたくなるほどに、
何度でも、何度でも繰り返し、
アタックしていきます。

そして、やがては見事に、
目の前の壁を乗り越えていきます。

その壁が大きければ大きいほど、
それを乗り越えた時に、
大切な人に届けられる、
幸せを実現するための愛のクオリティは、
ますます高くなっていきます。

壁があり、簡単に越えられないところに、
深い意味と価値があります。

また、壁などは、
越えられるからこそ、壁として認識できるのであって、
全く越えられる見込みがない壁は、
そもそも、壁としても認識しないでしょう。

壁をいかに越えていくかを、
試行錯誤していくことが、
自然界の大きな醍醐味のひとつですね。

どうぞ、明日も、
今すぐに、夢に手が届かないことは、
必ず大きな意味がありますから、
簡単に諦めたりすることなく、
その壁や壁へのチャレンジを、
深く味わってください。

目指す夢さえ、真の夢になっていれば、
夢に逢えないことが、逢えない時間が、
まさに、愛を育てることになります。

そして、心地よく、想いが募っていきます。

手の届かない夢へのチャレンジが、
これほど愉しいものだと実感できる明日も、
最高の一日の予感に溢れていますね。

今日も最高の一日をありがとう!^^


Winter,again




コメント


認証コード7000

コメントは管理者の承認後に表示されます。