透明感のある瑠璃茉莉の花が、また花期を迎えています

透明感のある瑠璃茉莉(るりまつり)の花が、また花期を迎えています。

透明感のある瑠璃茉莉(るりまつり)の花が、また花期を迎えています。

おはようございます。
明るくなる頃には、晴れてきていましたが、
寝起きの時は、バナナの葉を打つ雨の音で目覚め、
雨が降っているを知りました。
自然は、いつもすべての存在の心をノックしています。
心を開放して、受け入れていきたいですね。^^

今日は何の日? 11月10日

  • 技能の日
    労働省(現在の厚生労働省)が1971(昭和46)年に制定。
    1970(昭和45)年のこの日、
    アジア初の技能五輪(国際職業訓練競技会)が日本で開催された。

  • 肢体不自由児愛護の日
    日本肢体不自由児協会の主唱で1953(昭和28)年から実施。
    この日から12月10日までの一箇月間が
    「手足の不自由な子供を育てる運動」期間となっている。
    毎年、肢体不自由児が描いた絵を載せた
    「友情絵はがき」「愛の絵はがき」の配布等が行われている。

  • エレベーターの日
    日本エレベータ協会が1979年に制定。
    1890年11月10日に東京の浅草に完成した
    12階建ての凌雲閣で日本初の電動式エレベーターが
    一般公開されたことを記念(一般公開は翌11月11日)。

  • トイレの日
    日本トイレ協会が1986(昭和61)年に制定。
    「い(1)い(1)ト(十)イレ」の語呂合せ。
    同協会はこの日に「トイレシンポジウム」を開催し、
    公衆トイレを対象とした「グッドトイレ賞」を発表している。

  • 井戸の日
    全国さく井協会が2006(平成18)年より実施。
    「いー(1)井(1)戸(10)」の語呂合せ。
    その前の2001(平成13)年より、
    富山県鑿井協会が1月10日を「井戸の日」としていたが、
    2006年より全国さく井協会の井戸の日に移行している。

  • 断酒宣言の日
    全日本断酒連盟が制定。
    1963(昭和38)年のこの日、
    全日本断酒連盟の結成記念大会が開かれた。
    また、11月のNovemberを「もう飲めんばー」
    10日を「酒止(十)まる」とした語呂合せでもある。

  • 島唄の日
    2010年奄美市のコミュニティFM局、あまみエフエムが制定。
    日付を横一列に並べた|||が三味線を、
    ◯が奄美島唄に欠かせない締め太鼓、チヂンを表している。

  • ハンドクリームの日
    ユースキン製薬が2000(平成12)年に制定。
    「い(1)い(1)手(ten=10)」の語呂合せと、
    平年の最低気温が10℃を割って
    ハンドクリームの需要が高まる頃であることから。

  • いい音・オルゴールの日
    長野県下諏訪町の「諏訪湖オルゴール博物館奏鳴館」が制定。
    「い(1)い(1)おと(十)」の語呂合せ。

  • ロス・サントス市独立の第一声記念日(パナマ)

今日の誕生花 11月10日

  • 芙蓉 ふよう
  • グラジオラス
  • 擬宝珠水仙 ぎぼうしずいせん ユーチャリス
  • セントポーリア
  • ハイビスカス
  • 紅葉 もみじ
  • ブバルディア

瑠璃茉莉 るりまつり

透明感のある瑠璃茉莉(るりまつり)の花が、また花期を迎えています。

この子の瑠璃色は、
とても透明感の高い色ですね。

前回は、8月8日の夏の盛りに、
花期を迎えていましたが、
初冬のこのタイミングでも、
見事な花を咲き揃えてきました。

存在感のある、温かな花を、
楽しみたいですね。

瑠璃茉莉の花言葉 るりまつり

「密かな情熱」「いつも明るい」
「明るい心」「同情」「心より同情します」

才能、愛の透明感を高めていく秘訣を、体得していこう!

透明感のある瑠璃茉莉(るりまつり)の花が、また花期を迎えています。

才能、能力もそうですし、
植物たちの花のように、
届ける愛にも、透明感は大切なものでしょう。

透明感を高めていくことは、
自分自身の様々な言動を感じてもみても明らかですが、
洗練させていく方向に、磨いていかないと、
それは実現していきませんね。

人間の場合、付け足す方向に進んでいくことが、
成長、進化だと勘違いしている面もあって、
透明感からはほど遠いものになっているケースは、
非常に多いですね。

知識や情報を、
思考領域に蓄積している段階では、
アクション、パフォーマンスの透明感は、
なかなか醸し出されてきません。

思考領域から、できるだけ多くを手放していってこそ、
透明感のある、才能、愛になっていきます。

潜在領域に蓄積された、
情報や知識は、透明感を損なうことなく、
自然な形で、蓄積が生かされてきます。

この人間の脳のメカニズムである、
潜在領域に、情報や知識の蓄積ができることを、
理解、実感していかないと、
透明感のある、才能、愛は実現していきません。

情報、知識を、
思考で引き出すのではなく、
閃きで引き出していく方法を、
ぜひ、体得していってくださいね。

これは、それほど難しいことではありませんが、
これを体得していく効果は、
非常に高いものがあります。

どうぞ、今日も、
潜在脳、潜在領域を、
存分に活用していくチャレンジをしてください。

行き詰まりを感じている状態は、
狭い領域である、思考領域のその先に、
踏み込めていない状態ですね。

感動的な美しい花々の透明感が、
人間の才能、愛にも不可欠なものです。

それは、思考でいくら考えても、
導き出せないものでしょう。

ただ、思考で考えなければ、
意図的に、どんどん透明感を高めていくことが、
可能になっていきます。

あなたの無限の可能性を活用していく、
脳の活用方法を、ぜひあなたのものにしてください。

ちょっとした脳の使い方の違いで、
とんでもない大きな差になることを、
実感できる今日も、
見事に素晴らしい一日になりますね!

あなたの透明感が澄んでいくのを、
今日もお愉しみください。^^


コメント


認証コード3221

コメントは管理者の承認後に表示されます。