鮮やかなピンクの酢漿草の、美しい花に癒やされます

鮮やかなピンクの酢漿草(かたばみ)の美しい花に癒やされます。

鮮やかなピンクの酢漿草(かたばみ)の美しい花に癒やされます。

おはようございます。
眩しい朱色の朝が、目覚めを心地良いものにしてくれた朝です。
初冬に入っていくような、張り詰めた空気が、
覚醒めを快適に加速してくれますね。
今日も素敵な一日になりそうですね!^^

今日は何の日? 9月30日

  • 世界翻訳の日(International Translation Day)
    国際翻訳家連盟が制定。
    キリスト教の聖職者で、聖書をラテン語訳したことで知られる
    ヒエロニムスが亡くなった日。

  • 交通事故死ゼロを目指す日
    日本政府が「生活安心プロジェクト」の一環として
    2008(平成20)年から実施。
    1年に3回あり、2月20日と、
    春・秋の全国交通安全運動の期間中の4月10日・9月30日。

  • クレーンの日
    日本クレーン協会とクレーン・ボイラ安全協会が1980(昭和55)年に制定。
    1972(昭和47)年のこの日、現行の「クレーン等安全規則」が公布された。
    1967年に日本クレーン協会が旧クレーン等安全規則が
    1962年に施行された11月1日を
    「クレーンの日」として制定したのに始まる。
    その数年後、これとは別にボイラ・クレーン安全協会が
    6月6日を「クレーンの日」として制定し、
    「クレーンの日」が2つある状態になった。
    両協会を所管する労働省から統一するよう勧奨されたこともあり、
    1980年に現在の9月30日の「クレーンの日」として統一された。

  • くるみの日
    長野県東御市などのくるみ愛好家が制定。
    「く(9)るみ(3)はまるい(0)」の語呂合せ。

  • 独立記念日 ボツワナ
    1966年のこの日、ボツワナがイギリスから独立した。

  • 国有化の日 サントメ・プリンシペ

今日の誕生花 9月30日

  • すぎ
  • 猪独活 ししうど アンゼリカ
  • 嵯峨菊 さがぎく
  • 秋明菊 しゅうめいぎく
  • ニゲラ
  • 葉鶏頭 はげいとう

酢漿草 かたばみ オキザリス

鮮やかなピンクの酢漿草(かたばみ)の美しい花に癒やされます。

目にも鮮やかなピンクの花に、
思わず目が釘づけになります。

早朝は、まだ蕾でしたが、
陽が昇るにつれて開いていくでしょう。

春から秋にかけて、
何度か見かけているような気がします。

花が少なくなったこの季節、
しばし目を止めて、楽しませてもらいます。

酢漿草の花言葉 かたばみ

「輝く心」「母親の優しさ」「喜び」
「決してあなたを捨てません」「輝煌」
「あなたと過ごしたい」「心で感じる」

決して外れることのない、自然との関係を、最高に保っていくことだ!

鮮やかなピンクの酢漿草(かたばみ)の美しい花に癒やされます。

自然は、そこにいる存在を、
決して裏切ったりすることはありません。

ただ、自然界のルールに沿っていないと、
毅然とした態度で、ルールを適用してきます。

この点を捉えて、
自然は厳しいと感じてしまうことも多いでしょう。

その厳しさは、
自然の中に溶け込んで、
自然界のルールに沿って、
事の成就を目指していくものにとっては、
これ以上に大きな力になってくれる存在は、
他にはありません。

自然に沿っている限り、
人間のように、あてにならない力ではなく、
必ず応えてくれる存在になります。

奇跡の現象を起こしていくのも、
人間界では、人間同士のコラボレーションで、
起こっているような錯覚を持っていますが、
これは、それぞれのエネルギーが、
自然に沿った時に、起こってきている現象であって、
決して、人間同士だけで起こしているものではありません。

ここをしっかりと認識していないと、
なかなか最高のコラボレーションや、
奇跡を築いていくことはできません。

技術的なことや、人間界のローカルルールを学ぶより、
自然界の基本ルールを学ぶことが、
より優先されるべき所以ですね。

自然のパワー、エネルギーを、
最大限に活かせていることを、
実感していくことが、
事の成就や、奇跡には重要なことですね。

これは、自然のエネルギーに乗っていれば、
必ず体感できることです。

人力だけでは、とても実現しないことが、
どんどん実現していく感覚を持つことができます。

その感覚の中に、
大切な人、相棒を包み込んでいくことができれば、
その感覚は、さらに加速して感じられるようになるでしょう。

どうぞ、今日も、
人間界の中にあっても、
人間は、まず自然と向き合っているのだということを認識して。

個でも、組織でも、
まず、自然に沿うことを感じ、考えて、
チャレンジにあたってください。

人力だけでは、1+1が2にしかならず、
自然に沿って受け取ることができる、
無限大の可能性を感じられることはありません。

自然に沿うその先に、
奇跡的なことが待ち受けています。

この自然界のレバレッジを、
自然に沿うことを意識するだけでも、
感じることができる今日も、
きっと、素晴らしい一日になりますね!

自然に沿うパワー、エネルギーを存分にお愉しみください。^^


コメント


認証コード1510

コメントは管理者の承認後に表示されます。