金木犀の愛らしい花が咲いていました

金木犀(きんもくせい)の愛らしい花が咲いていました。

金木犀(きんもくせい)の愛らしい花が咲いていました。

おはようございます。
雨は落ちていませんが、しっとりとした朝です。
潤って、潤わせて、こんな季節も愉しいものですね。
愉しんで真意を感じ取るという、
自然界の愉しみ方を今日も実践してください。
今日も良い日になりますね!^^

今日は何の日? 9月18日

  • かいわれ大根の日
    日本かいわれ協会(現 日本スプラウト協会)が1986年9月の会合で、
    無農薬の健康野菜である貝割大根にもっと親しんでもらおうと制定。
    9月はこの日を制定した会合が行われた月で、
    18は8の下に1で貝割大根の形になることから。

  • しまくとぅばの日 沖縄県
    沖縄県の言葉「しまくとぅば(島言葉)」を奨励する日。
    沖縄県が平成18年に「しまくとぅばの日に関する条例」により制定。
    方言に関する記念日が条例により定められるのはこれが初めてである。
    「く(9)とぅ(十)ば(8)」の語呂合せ。

  • 鉄道の日 韓国
    1899年のこの日、朝鮮半島初の鉄道(現在の京仁線の一部)が開通した。

  • 独立記念日 チリ
    スペインを征服したナポレオンは兄のジョゼフ(ホセ1世)を
    スペイン王に据えたが、
    南米のスペイン植民地はホセ1世への忠誠を拒否し、
    1810年のこの日、チリのサンチアゴに植民地統治を行う
    政治委員会を設立することを決議した。
    この自治政府はペルー副王アバスカルの派遣した軍により崩壊したが、
    アルゼンチンに亡命した独立指導者が他の南米諸国の援助で
    抵抗運動を展開し、1817年にチリに侵攻した独立派の軍隊が
    スペイン王党派の軍を撃破、1818年2月12日に独立宣言を果たした。

  • 蘆花忌
    小説家・徳富蘆花の1927(昭和2)年の忌日。

  • 露月忌
    俳人・石井露月の1928(昭和3)年の忌日。

今日の誕生花 9月18日

  • あざみ
  • 孔雀草 くじゃくそう
  • 含羞草 おじぎそう
  • 竜胆 りんどう
  • 鳳仙花 ほうせんか

金木犀 きんもくせい

金木犀(きんもくせい)の愛らしい花が咲いていました。

まだ、香りが漂ってきて、
振り向くほどではありませんが、
愛らしい花が咲いているのを見つけました。

樹の半身しか活動していない子ですが、
今年も元気に育ってくれました。

薔薇のアンジェラとの共存も実現してくれて、
頼もしい子ですが。

後は、満開の花が戻ってきてくれるのを楽しみにしています。

金木犀の花言葉 きんもくせい

「謙虚」「謙遜」「真実」
「真実の愛」「初恋」「陶酔」

未知の領域とは、常に繋がっている!それを感じ取るだけだ!

金木犀(きんもくせい)の愛らしい花が咲いていました。

香りは、目には見えないですが、
確かにそこにあり、嗅覚で感じるものですね。

音も、視覚では捉えられなくて、
嗅覚でも感じられなくて、
聴覚で感じ取るものです。

このように、それぞれの感覚で、
感じ取れるものが違いますし、
ひとつの感覚で、認識できないからといって、
その存在がないとすることはできません。

また、それぞれの感覚で、
捉えられない領域もあります。

視覚でも、聴覚でも、
その人の感覚では、感じ取れない、
小ささや大きさ、音域などがありますが、
感じ取れないから、その領域のものが、
ないとすることはできませんね。

実際に、見えたり、聴き取れたりすることが、
できる存在がいたりしますからね。

同様に、人間の五感では感じ取れない、
エネルギーも存在します。

そして、五感それぞれの、自分を超越した領域も、
五感を超えたエネルギーも、
すべての領域には、誰もが繋がっていますから、
誰にでも感覚と研ぎ澄ましていけば、
感じ取ることができる可能性があります。

達人と呼ばれる人たちは、
この感じ取れる領域を、ひたすら広げていくこと、
未知の領域にあるエネルギーを感じていくことを、
追求して、開拓している人たちです。

あなたが今、追求している能力でも、
どこまでも感知する能力は高めていけます。

そして、様々な能力を高めていくには、
得意な一点の能力で、自分の限界であった領域を、
超えた領域に踏み込んでいくことで、
それに追随する形で、他の能力も高められていきます。

今あなたがいる領域の、その先へ、
ぜひ踏み込んでいってください。

今は感じ取れない領域が必ずあり、
そこには、すでに繋がっています。
感じ取れる感覚を、研ぎ澄ますだけですね。

もっと言えば、
あなたの脳はすでに、今のあなたが認識できる以上の、
領域の情報をキャッチしています。

そのキャッチしているものを、
あなたが認識できるようにしていくだけですね。

どうぞ、今日も、
ほんのわずかでも、今まで感じられなかった、
情報を感じ取れるように、チャレンジしてください。

それには、想定することが大切ですね。
今は認識できていなけど、
今のこの先に、こういう領域がある、感覚がある。
ということをイメージすることです。

あるであろうものを、感じようとする方が、
無闇に何かを感じようとするより、
遥かに感覚は研ぎ澄まされます。

今日にも、未知の領域を、
感じ取れるかもしれませんね。
わずかでも感じられたら、それはすごいことです。

ただ、果てしなく続いていますから、
日々、未知と遭遇していっても、
何の不思議もありませんね。

今日も、今までには感じられなかった、
感触を感じ取れる、素敵な一日になりそうですね!

未知との遭遇を、存分にお愉しみください。^^


コメント


認証コード5789

コメントは管理者の承認後に表示されます。