窓のそばまでシュートを伸ばして、花を咲かせてくれた、四季咲きの薔薇、シャンテ・ロゼ・ミサトです

窓のそばまでシュートを伸ばして、花を咲かせてくれた、四季咲きの薔薇、シャンテ・ロゼ・ミサトです。

窓のそばまでシュートを伸ばして、花を咲かせてくれた、四季咲きの薔薇、シャンテ・ロゼ・ミサトです。

おはようございます。
しっとりと降りしきる秋雨が、
大地を鎮静させているようです。
動と静、熱と冷。
自然界のバランスは、人間の思考をはるかに超えて、
絶妙にとられていますね。
精一杯のチャレンジに集中して、
後は自然に委ねていく心で、
今日も素晴らしい一日をお愉しみください。^^

今日は何の日? 8月31日

  • 野菜の日/ベジタブルデー
    8月31日の「831」が「やさい」と読めることから。
    野菜のよさを見直してもらおうと、
    1983年9月に食料品流通改善協会や全国青果物商業協同組合連合会など
    9団体が制定。

  • 独立記念日 国家記念日 マレーシア
    1957年のこの日、マラヤ独立宣言により現在の西マレーシアが
    マラヤ連邦として独立しイギリス連邦内の独立国となった。
    1963年にはシンガポールと東マレーシアを加えてマレーシア連邦を結成し、
    1965年にシンガポールが分離独立して現在の形になった。

  • 独立記念日 トリニダード・トバゴ
    1962年のこの日、カリブ海の島国・トリニダード・トバゴが
    イギリスから独立した。

  • 独立記念日 キルギス
    1991年のこの日、キルギスがソビエト連邦からの独立を宣言した。

  • 連帯と自由の日 ポーランド
    1980年のこの日、時の政府と労働者の間で
    グダンスク協定が結ばれたことを記念する、休日とはならない祝日。

  • 我らが言語の日 モルドバ
    1989年のこの日、当時ソビエト連邦の一部であったモルダビアで、
    ロシア語と同じキリル文字で書かれていたモルダビアの言葉を
    ソ連併合以前のラテン・アルファベットに戻し、
    モルドバ語として公用語とすることが定められた。

今日の誕生花 8月31日

  • 白詰草 しろつめくさ
  • 扶桑花 ぶっそうげ ハイビスカス
  • 向日葵 ひまわり
  • サルビア
  • 蓮華草 れんげそう
  • エリンジウム

シャンテ・ロゼ・ミサト

窓のそばまでシュートを伸ばして、花を咲かせてくれた、四季咲きの薔薇、シャンテ・ロゼ・ミサトです。

素敵な色と香りで、
春から楽しませてくれている、
シャンテ・ロゼ・ミサトは、
シュートをグングン伸ばしてきて、
窓辺から手の届きそうな距離のところで、
その美しい花を咲かせてくれています。

出窓から、外を眺めると、その香りが漂ってきて、
美しさを、堪能できるようになることをイメージすると、
ワクワクしてきますね。

薔薇の花言葉 ばら

「愛」「美」

  • ピンク
    「しとやか」「上品」「感銘」

思考力ではなく、思感力を高めるチャレンジをしていくことだ!

窓のそばまでシュートを伸ばして、花を咲かせてくれた、四季咲きの薔薇、シャンテ・ロゼ・ミサトです。

人間的な感覚では、
動物たちもそうですし、植物たちも、
よく考えているなあ!
という風に、感心することが多いのですが。

パターン化された行動ではなく、
臨機応変に変化、対応していく行動が、
人間にはそう感じさせるのでしょうが。

たぶん、それは少し違うでしょう。

もちろん、動物にも植物にも、
人間でいうところの思考力はあります。
心、感情などもありますね。

ただ、環境に適応したアクションは、
人間の思考とは違う次元のアクションに感じます。

それが、人間の何に通じるかを感じてみると、
思感がもっとも近いでしょう。

例えば、アスリートがそのアクションを、
いちいち思考で考えていたとすると、
それは、決して高いパフォーマンスにはなりません。

思考で考えて、繰り出すアクションのレベルはたかが知れています。

それよりも、考えることなく繰り出される、
ハイレベルなパフォーマンスが、
閃きや潜在能力が出てくる、思感からのものですね。

このアクションは、反射とも違います。

反射より遥かに創造性が高いアクションですね。

まさに、達人の匠の技と言えるものでしょう。

これが、植物たちの思考力です。

そういう植物たちの思考力の高さ、
人間の思感力の素晴らしさを感じるにつけ、
人間の思考の使い方が、本来のものではないことを、
痛感することになりますね。

今活用している思考と同じように、
思感を使えるようになっていけば、
人間も数段階、進化していけることになるでしょう。

思感力は、誰にでも備わっているものです。
もちろん、あなたの中にも素晴らしいものが授けられています。

ぜひ、その宝物を存分に活用できるようにチャレンジしてください。

どうぞ、今日も、
何も考えずに、思考せずにできることの、
クオリティを高めていってください。

そのためには、思考を手放すことを、
ぜひ、体得していってください。

思考を手放した状態で、
様々なチャレンジをしていけば、
思感は否応なく発動していきます。

そして、その能力を高めていくことです。

思考と思感の違いを感じられ、つかめる今日も、
きっと、今までとは全く見える風景の違う、
素晴らしい一日になりますよ!

存分に、あなたの中に眠る宝をお愉しみください。^^


コメント


認証コード5640

コメントは管理者の承認後に表示されます。