今年も元気にひとまわり大きくなっている柘榴です

今年も元気にひとまわり大きくなっている柘榴(ざくろ)です。

今年も元気にひとまわり大きくなっている柘榴(ざくろ)です。

おはようございます。
すっかり秋の朝の空気になりましたが、
たぶん、このまま、すんなりとは進んでいかないのが、
自然界の季節の変わり目ですね。
波を存分に愉しみたいですね。^^

今日は何の日? 8月27日

  • 『男はつらいよ』の日
    1969年のこの日、山田洋次監督・渥美清主演の映画
    『男はつらいよ』シリーズの第1作が公開された。
    「フーテンの寅」が最初に登場したのはテレビドラマで、
    この時は最終回で寅さんは死亡した。
    しかし、あまりの反響の大きさのため映画で復活し、
    以来48作にも及ぶ世界最長の長編シリーズとなった。

  • 独立記念日 モルドバ
    1991年のこの日、モルドバがソビエト連邦から独立。

  • リンドン・ベインズ・ジョンソンの日 アメリカ合衆国 テキサス州
    テキサス州出身の第36代アメリカ合衆国大統領
    リンドン・ジョンソンの1908年の誕生日を記念した州の祝日。

  • 益軒忌
    儒学者・貝原益軒の1714(正徳4)年の忌日。

今日の誕生花 8月27日

  • ぜんまい
  • 浜木綿 はまゆう
  • 鳳仙花 ほうせんか
  • 鬼灯 ほおずき
  • 柘榴 ざくろ
  • ソリダスター

柘榴 ざくろ

今年も元気にひとまわり大きくなっている柘榴(ざくろ)です。

決して成長は速くなく、
まだ、花は咲かない柘榴(ざくろ)ですが、
着実に成長しています。

実を付けるようになるには、
10年ほどかかることもあるようですから、
まだまだ、花も実も先かもしれませんが、
年々成長する姿は、頼もしい限りですね。

今年ももう少し成長しそうですが、
見守っていきたいですね。

柘榴の花言葉 ざくろ

「優美」「愚かしさ」「子孫の守護」
「成熟した美しさ」「互いに思う」

花や実が付くかを心配することなく、自然に最高が訪れるチャレンジをしていくことだ!

今年も元気にひとまわり大きくなっている柘榴(ざくろ)です。

植物たちの開花や結実のタイミングは、
もちろん、それぞれに違います。

そして、自然界では、自然に沿ってチャレンジしていれば、
必ず、花を咲かせ、実や種子を付けることができます。
それも、それぞれの個性に合った、花や実を。

花や実を付けることは、
自然界では目的ではありません。

それは、誰かの幸せのために付くものです。
付けた花や実を、誰かに届けて、
その存在の幸せを実現していくことが、
目指していくことですね。

どんな花が咲くのか、実が稔るのかを、
心配する必要はありません。

大切な誰かの幸せを実現すべく、
最高の愛を届けようとしていけば、
花や実は、必ず最高のものが付くものです。

なかなか、咲いてこない花や、
結実しない状況を気に病んで、
花を咲かせよう、実を付けようと、
人間はしがちですが、
手段を実現しようとすることは、
自然界では非常に不自然なことで、
さらに、開花、結実が難しくなってしまいます。

花が咲かないこと、実がつかないことを心配するよりは、
大切な人や存在に、どんな幸せを届けようとしているのか、
その人たちの、どんな夢を実現させるために、
役立とうとしているのかを感じてみることの方が、
大切なことになりますね。

誰かの幸せ、夢の実現のために役立つことが、
自然界で本来目指すべき夢ですから、
ひたすら、そのことを感じ、考え、
今できることを精一杯チャレンジしていれば、
必然的に、咲くべき花が咲き、稔るべき実が成ります。

あなたらしい、美しい花は必ず咲きます。
感動を届けられる実は、必ず結実します。

どうぞ、今日も、
あなたが、どんな花を咲かせられるのか、
いつ咲いてくるのかなどを気にすることなく、
目の前の大切な人の幸せの実現のために、
あなたがどれだけ役立てるかを、
懸命に感じ、実践してください。

そのチャレンジで、
あなたらしい、最高の花が、自然に咲いてきます。

花、手段ありきでは、
自然界のスケールを活かせた、
あなたの最高は引き出せません。

あなたの最高を引き出せるのは、
真の夢を目指しチャレンジすることだと、
実感できる今日も、
きっと、素晴らしい一日になっていきますね。

目指すものが自然に沿ってくるだけで、
目の前で起こる現象が、嘘のように違ってくる、
自然界の妙を、存分にお愉しみください。^^


コメント


認証コード3244

コメントは管理者の承認後に表示されます。