鮮やかな真紅の花の百合が咲いていました

鮮やかな真紅の花の百合(ゆり)が咲いていました。

鮮やかな真紅の花の百合(ゆり)が咲いていました。

おはようございます!
4時には、もう白んでいる東の空ですが。
早朝の碧から橙のグラデーションが、とても綺麗でした。
色だけでなく、あらゆる自然の美しさを、
今日も堪能してお愉しみください。^^

今日は何の日? 5月30日

  • 消費者の日
    日本政府が1978年に制定。経済企画庁(現在の内閣府)が主催。
    1968年のこの日、「消費者保護基本法」が公布・施行された。

  • ごみゼロの日
    「ゴ(5)ミ(3)ゼロ(0)」の語呂合せ。
    豊橋山岳会会長・夏目久男さんの呼び掛けにより
    豊橋市で530(ゴミゼロ)運動が開始され、
    1975年に官民一体の530運動推進連絡会が設立、
    5月30日のゴミゼロの日と11月11日の市民の日を中心として
    全市一斉の清掃活動が行われるようになった。
    「530(ゴミゼロ)」というネーミングのユニークさから
    530ゼロ運動は全国に広がり、1993年には厚生省が
    この日を初日とするごみ減量化推進週間を制定した。

  • 掃除機の日
    日本電機工業会が1986年から「お掃除の日」として実施し、
    1997年に「掃除機の日」に改称。

  • 女子将棋の日
    日本女子プロ将棋協会(LPSA)が2011年に制定。
    2007年の同協会の設立日。

  • 文化財保護法公布記念日
    1950年のこの日、「文化財保護法」が公布された。

  • インド人到達の日 トリニダード・トバゴ
    1845年のこの日に初めてインドからの移民が
    トリニダードに来たことを記念。

今日の誕生花 5月30日

  • 苧環 おだまき
  • ペラルゴニウム
  • エキザカム
  • オリーブ
  • 壺珊瑚 つぼさんご ヒューケラ
  • ライラック
  • シラー
  • クレマチス・テキセンシス
  • オリーブ

百合 ゆり

鮮やかな真紅の花の百合(ゆり)が咲いていました。

この子も、毎年美しい花で楽しませてくれる子です。

息を飲むような、鮮やかな真紅の花が、
異彩を放っています。

遠くからも、ん?と凝視してしまう感じですね。

一見、華やかで、派手な花も、
よくよく見ていると、
その美しさが、無駄のない洗練に、
支えられていることがわかってきます。

この美しさの秘訣を、
植物たちから学び、体得していきたいですね。

百合の花言葉 ゆり

「威厳」「純潔」「無垢」

  • 黄「甘美」
  • 橙「華麗」「愉快」「軽率」
  • オニユリ「荘厳」「富と誇り」
  • カサブランカ「純潔」「威厳」「無垢」「壮大な美」
  • ササユリ「清浄と上品」
  • ヤマユリ・テッポウユリ「純潔」「荘厳」

批判、誹謗中傷の多くは、嫉妬である!

鮮やかな真紅の花の百合(ゆり)が咲いていました。

自分らしさ、個性、天賦の才などは、
どんどん発揮していくべきなのですが。

人間界では、突出すると、
すぐに、叩かれてしまうという、
非常に不自然な世界になっています。

未熟な環境ほど、その傾向は強いですね。

批判、中傷などは、
自分の感じる愛を、精一杯届けていれば、
あまり相手にすることはありません。

批判などは、多くの場合、
嫉妬が根底にあります。

それを隠すために、
さも正義のように取り繕って、
やってくることが多いのですが。

こういうものを、相手にしている暇は、
どこまでも深く追求していこうと考えている人には、
もったいない時間になってしまいます。

また、こういうエネルギーは、
表面的な部分などにフォーカスしてしまうと、
どんどん、増幅してしまいますから、
真意を見極められたら、
必要以上にフォーカスしないことも大切ですね。

ただ、排除してしまうことは、
可能性を狭めることになりますから、
あらゆることにおいて、必要ありませんが。

その正体が嫉妬であると理解すれば、
むしろ、応援、声援と捉えればいいでしょうし、
能力などに磨きがかかり、
突出してきた証だと感じてもいいでしょう。

批判や中傷などが出ないようでは、
あまり影響力が高まっていないことですから、
いずれにしても、喜ぶべきことですね。

あなたの才能、能力を、
そして夢を極めていこうとチャレンジして、
突出するほどに研ぎ澄ましていく過程で、
まだまだ、未熟な人間界では、
誹謗中傷などは、当たり前だと考えておくことですね。

そして、しなやかに、したたかに、
そのエネルギーを歓び、活用していくことです。

今日も、あなたの素晴らしい才能を、
嫉妬から、やっかむ人と遭遇するかもしれませんが、
それは喜ぶべきことですから、
思わずニッコリ、ありがとう!ですね。

物事の本質を捉える例として、
誹謗中傷は好材料です。

ここをおさえることができれば、
他の障害や壁と考えるものも、
似たようなものが、真意として隠されていますから、
すべてを、追い風にしていけますね。

あなたらしい愛だけを、届け続けてください。
循環させてください。

今日も全てを追い風にして、
自ら順風満帆にしていけることを悟れる、
素晴らしい一日になりそうですね!

ぜひ、存分にお愉しみください。^^


コメント


認証コード6629

コメントは管理者の承認後に表示されます。