杏子の実が、たくさん大きくなってきました

杏子(あんず)の実が、たくさん大きくなってきました。

杏子(あんず)の実が、たくさん大きくなってきました。

おはようございます!
グッと涼しい朝になりました。
陽射しは夏の香り、大地からは成長の音。
エネルギーに充ちた季節になってきましたね。
今日も素敵な一日をお愉しみください。^^

今日は何の日? 5月22日

  • 国際生物多様性の日 International Day for Biological Diversity
    1994年の「生物の多様性に関する条約」締約国会議で制定。
    国際デーの一つ。
    当初は12月29日だったが、2000年の第5回条約締約国会議で
    もっと認知されやすい日附として
    「生物多様性条約」が採択された日である
    5月22日に変更するよう勧告が出され、
    それを受けて同年の国連総会で日附が変更された。

  • ガールスカウトの日
    ガールスカウト日本連盟が制定。
    1947年のこの日、第二次大戦で中断されていた
    日本のガールスカウトを再興する為に準備委員会が発足した。
    ガールスカウト日本連盟が結成されたのはその2年後だった。
    日本でのガールスカウト運動は、
    1920年に東京で結成された「日本女子補導団」が始りとされている。

  • サイクリングの日
    日本サイクリング協会が2009年4月20日に制定。
    スポーツ振興法でサイクリング奨励が定められたのをきっかけに、
    1964年のこの日、サイクリング普及のための団体として
    文部大臣から設立認可を受け任意団体から財団法人になったことを記念。

  • 共和国の日 スリランカ
    1972年のこの日にセイロンが共和制に移行し、
    国名をスリランカ共和国に改称したことを記念。

  • 国家統一記念日 イエメン
    1990年のこの日、南イエメンと北イエメンが統合され
    イエメン共和国が成立した。

今日の誕生花 5月22日

  • 釣浮草 つりうきくさ
  • 延齢草 えんれいそう
  • オリーブ
  • 檸檬 れもん
  • アスチルベ
  • カラー
  • タイム

杏子 あんず

杏子(あんず)の実が、たくさん大きくなってきました。

今年は、春先に鵯(ひよどり)の夫婦が、
我が家の庭を、我が物顔で闊歩していて、
その時に、杏子(あんず)の花にいたくご執心でした。

その影響もあってか、ビックリするくらい、
たくさんの実が成っています。

背丈も、毎年一回りずつ大きくなってきていますが、
今年は、どんな味の実をいただけるか、
楽しみになってきました。

杏子の花言葉 あんず

「臆病な愛」「乙女のはにかみ」「疑い」「疑惑」

臆病、疑問、多様性は、受け入れて超えていくことだ!

杏子(あんず)の実が、たくさん大きくなってきました。

臆病であること、疑問、疑いを持つことは、
自然界で人間が生きていくために、
成長、進化するために、
とても重要なことですから、
そう感じる心、感性は大切にすることですね。

ただ、臆病も、疑問も、
ただ感じるだけでは、あまり意味も価値もありません。

感じた先に進んでこそ、
それを超えていってこそ、
そう感じた感性の価値が見えてきます。

恐怖を感じることは、
とても大切なことですが、
それを感じた上で、それを超えていくこと。

そこで立ち止まっていては、
恐怖を感じた価値を生かせませんね。

そのためには、臆病になった、恐怖を感じた、
原因、本質、真意を感じ取り、理解することですね。

疑問などは、そのままにしていては、
何も解決しないのは、明らかなことですね。

もちろん、あえてそのままにしておくことが、
その疑問を超えていくことであれば、問題ありません。

また、臆病、恐怖を超えていくことは、
あえて危険を冒すことではありません。

それでは、せっかく感じた心を、
活かせたことにはなりませんね。

危険を察知したのであれば、
それを踏まえた上で、
それを避けて、先に進んでいくのか、
それを包み込んで、超えていくのか、
いずれにしても、無理や危険を冒すことではありません。

そして、感じたあなた自身の心、感性を、
信じてあげることですね。

植物たちの察知能力は非常に高いですが。
その察知したことに対しての、
周到な準備、チャレンジの影響で、
しなやかさ、強かさは生まれてきています。

台風が来るかどうかなどの察知、
それに対する準備などを見ていると、
非常にわかりやすく教えてくれます。

今日は生物多様性の日ですが。

人間同士もそうですし、
自然界のあらゆる存在の、
多様性を受け入れていくことにも、
察知して、臆病、疑問を超えていくことは、
通じるところがあるでしょう。

自分以外は、すべて自分とは違います。
それは、たとえ自分の子どもでもそうですね。

人間の場合は、相手に矯正を求めたり、
排除したりするアクションをすぐに起こしてしまいますが。

これでは、超えたことにはなりませんし、
今の人間界が象徴しているように、
多くの問題ばかりを抱え込むことになりますね。

違って当たり前、違う存在が共存するからこそ、
自然界は進化して行けるものです。

その違いを感じることは、まず第一歩ですね。
感じた上で、それをどう超えていくか。
ここが、自然界で暮らす醍醐味と言ってもいいでしょう。

どうぞ、今日も、
心、感性、思感、潜在脳が感じたことは、
大切に感じ、理解してください。

ここでも、あまり思考は働かせない方がいいでしょう。
思考を働かせると、感情が先立ってきますからね。

思考ではなく、感じたものを感じたままに、
あなたの脳が、どう反応するかを、
感じてみてもいいですね。

思考が入ると、様々な現象、状況、エネルギーと、
衝突することが多くなりますが。
思考を手放し、思感に委ねていくと、
意外にも包み込んで、超えていく方向に、
アクションを起こすのを感じられるでしょう。

現代人には、思考を手放すことが、
難しいことのなっていますが、
日常のあらゆる場面で、思考を手放すことを実践していくと、
それほど、難しいことではなく、
とても素晴らしい能力を引き出せる方法だということを、
実感できますよ。

何かを察知した部分に、
その対応も任せるという感覚です。

どの能力もそうですが、
特に思考でコントロールできない部分、
思感、潜在領域の反応は、
使えば使うほどに、どんどんクオリティが高くなっていきます。

そこに、あなたの無限の可能性を感じてください。

臆病、疑問、多様性をすんなり受け入れ、
それを最高の形で超えていける感覚を掴める、
きっと今日も、エキサイティングな素敵な一日になりますね!

あなたの可能性、ポテンシャルを存分にお愉しみください。^^


コメント


認証コード8055

コメントは管理者の承認後に表示されます。