ハナミズキ ☆ 一青窈

今日も、個性を純粋に追求できた、素敵な一日になりましたね!

今日は、一青窈さんの「ハナミズキ」です。

あなたの夏が来ると聴きたくなる曲を教えてください!

100年続く愛を創造するために大切なことは!


100年続く愛を実現していくには、
少なくとも、500年、1000年先を見据えた、
愛を創造、構築していくことが、
必要不可欠なことになるでしょう。

自然界の大切な法則を思い出してください。
20:80の法則は、ここでも発現しています。

どうしてもたどり着きたい、
10という地点があるとしたら、
そこに間違いなくたどり着くためには、
50、100の地点に到達できる準備や、
チャレンジをしていてはじめて、
間違いなく10の地点に到着することができます。

意外と、10にたどり着くのに、
10までの準備しかしていなくて、
1つ何か想定外のことでも起こって、
ダメになると、もう到着が不可能に、
なってしまうような、準備やチャレンジに、
なっているケースは、本当に多いものです。

自然界での上手くいく確率は、
どんな達人であっても、せいぜい2割ですから、
10の準備では、2の地点にたどり着けるのが、
関の山と言うことになってしまいます。

500年後、1000年後は、
まず間違いなく生きてはいないでしょうが、
そこを目指してこそ、100年続けられる、
愛を創造できるものです。

自分が生きている間、すべての時間で、
幸せを感じていたいとするのであれば、
500年、1000年後も幸せを感じられるような、
チャレンジを今していくことですね。

人間界では、特に現代社会では、
慌ただしく、忙しく過ごすことばかりが増えて、
自分の生きている間だけではなく、
目の前のことにしか、意識、イメージを向けられず、
どこに向かっているのか、
何のために日々過ごしているのかなどを、
見失ってしまって、
大きなストレスを抱え、心身ともに、
疲弊している人が多くなっているのが現実です。

ぜひ、視線を上げてください。

遠くを見ても意味がないと、
感じる人も多くなっているようですし、
どうやって、遠くを見たらいいのかも、
わからなくなっている人が多くなっています。

遠くを見るからこそ、
進むべき方向が見えてきて、
やるべきことを感じられるものです。

道を歩くにも、目の前や足元が心配だからと、
足元ばかりを見ていたら、
きっと、もっと大きなものにぶつかってしまいますね。

遠くを見て歩くからこそ、
目の前に来る、障害が事前にわかるものです。

視野の狭いドライバーは、初心者ですよね。

どうぞ、明日も、
あなたの人生を充実させていくために、
人生の決めているゴールや、予想されるゴールの、
5倍から10倍先の人生をイメージしてみてください。

そこを、本気で目指したら、
人生でたどり着きたい地点には、
余裕で到着するでしょう。

500年後、1000年後の夢を語る人は、
本当にごく僅かです。

それでは、100年前後の人生では、
思った地点の1〜2割のところまでしか、
行き着くことができません。

視線を上げて、歩き出す明日は、
きっと、見える景色も、起こる現象も、
即座に違ってくる、素晴らしい一日になりますよ!

今日も最高の一日をありがとう!^^


ハナミズキ -君と好きな人が 百年続きますように-




コメント


認証コード7275

コメントは管理者の承認後に表示されます。