紅梅がすっかり満開になってきました

紅梅(こうばい)がすっかり満開になってきました。

紅梅(こうばい)がすっかり満開になってきました。

おはようございます!
寒暖差の振れ具合が、春よりになってきているでしょうか。
スパイラル、波状に進んでいく自然のリズムが、
本当に心地良いですね。
今日も素敵な一日になりそうですね!

今日は何の日? 2月26日

  • 2.26事件の日
    1936(昭和11)年のこの日、2.26事件が発生した。
    陸軍の皇道派の青年将校が、対立していた統制派の打倒と
    国家改造を目指し、約1500名の部隊を率いて首相官邸等を襲撃した。
    内大臣・大蔵大臣等が殺害され、永田町一帯が占拠された。
    当初、陸軍の首脳部は青年将校たちの行動を容認する態度をとっていたが、
    海軍が鎮圧を要求し、天皇も同様の立場をとったので、
    29日に鎮圧を開始した。飛行機から「下士官兵ニ告グ」の
    ビラを撒いて帰順を勧め「今からでも決して遅くはないから、
    直ちに抵抗をやめて軍旗の下に復帰する様にせよ」との投降を呼びかける
    ラジオ放送を行った。形勢が不利になったと判断した将校たちは
    兵を原隊に帰し、2名が自決、残りの者が自首して、
    その日のうちに鎮定された。

  • 咸臨丸の日
    万延元年旧暦2月26日(1860年3月18日)、幕府が派遣した使節団が、
    咸臨丸による37日間の太平洋横断航海を終えてサンフランシスコに到着した。

  • 血液銀行開業記念日
    1951(昭和26)年のこの日、日本初の血液銀行・日本ブラッドバンク
    (後のミドリ十字。吉富製薬と合併する等して現在は田辺三菱製薬)が
    大阪に設立された。
    血液銀行は、献血等により提供者から採取した血液を保存管理して
    輸血に必要な血液を確保し、必要に応じて供給する機関で、
    GHQの指示により設置された。翌1952(昭和27)年に、
    日本赤十字社も血液銀行を設立した。

  • 包むの日
    包装の利便性を広く伝えるため、2014年、東興資材工業が制定した。

  • 脱出の日
    1815年のこの日、エルバ島に流刑されていた
    ナポレオン・ボナパルトが島を脱出してパリに向かった。

  • 周遊忌
    鉄道紀行作家・宮脇俊三の2003(平成15)年の忌日。
    周遊忌という名前は、生前に自らつけた戒名
    「鉄道院周遊俊妙居士」に因むものである。

  • 良忍上人忌
    平安時代後期の僧で融通念仏宗の祖・良忍の法要の日。
    亡くなったのは1132(長承元)年2月1日であるが、法要はこの日に行われる。
    1773(安永2)年に聖応大師の諡号を贈られた。

  • 解放記念日 クウェート
    1991年のこの日、湾岸戦争で、イラクのフセイン大統領が軍をクウェートから撤退させるとラジオで表明した。

今日の誕生花 2月26日

  • 福寿草 ふくじゅそう
  • ストック
  • アルストロメリア
  • ローダンセ
  • リムナンテス
  • スノードロップ
  • ミモザ
  • ムスカリ
  • 御柳梅 ぎょりゅうばい レプトスペルマム

紅梅 こうばい

紅梅(こうばい)がすっかり満開になってきました。

蕾が次々と開花していき、
そろそろ、満開のタイミングになってきました。

この子の花が、ひとつ咲くごとに、
暖かくなっているような気がしますね。

春を呼ぶ紅梅の、美しい花は、
麗らかな日には、すっかり花見気分です。

杏子、桜と続いていく花見の季節に、
心踊ってきますね。

紅梅の花言葉 こうばい

「高潔な心」「高潔」「潔白」「澄んだ心」「忠義」
「上品」「忍耐」「忠実」「独立」「厳しい美しさ」「あでやかさ」

純粋さを高めることで、実現力はどこまでも高まっていく!

紅梅(こうばい)がすっかり満開になってきました。

毎年、洗練された美しさに磨きがかかり、
着実に花や実の数も多くなっていく、
植物たちは、まさに夢の実現力の高さを魅せてくれています。

その姿をつぶさに見ていると、
やはり、夢の実現力の高さは、
夢の実現に対する、澄んだ心、純粋さが、
直結していると言えるでしょう。

人間界では、機能低下などを理由に、
夢の実現力、実行力は加齢とともに、
低下していくものという発想がありますが。

これは、やはり不自然と言ってもいいでしょう。

もちろん、不自然な方向に進んでいる人間社会の中で、
自然ではない、夢とは言えないものを、
夢と考えさせられ、目指している中では、
低下していくと考えてしまうことが、
流れになっていっても当然なのですが。

本来目指すべき目的や夢、使命などに対する、
実現力や実行力は、
どこまでも高めていけるものですね。

また、たとえば不自然なものを目指している中でも、
チャレンジを始めた当初は、非常に純粋さが高いものが、
時間が経過していくごとに、その純粋さが失われていき、
それにともなって、実現力、実行力が低下していくことも、
事実としてあるでしょう。

純粋さも、本来目指すべきものにチャレンジしていれば、
スタート地点から、どこまでも高められるもの、
純化を進めていけるものです。

経験が増えていくことが、
どうも人間界では、囚われが多くなることと同義になって、
曇っていくことに繋がっていますが。

本来は、囚われを経験を積むほどに、
手放していけることが、自然界の自然な流れですから、
ぜひ、これも意識していってください。

どうぞ、今日も、
夢の実現力は、夢に対する純粋さを、
高めていくことで、どこまでも高めていけることを、
今日一日の中でも実感してください。

経験して蓄積されたもの以上に、
囚われを手放していくことができれば、
純粋さを高めていくこと、純化は進んでいきます。

これも、経験で蓄積されたものは、
思考領域に留めておこうとすることなく、
本来、そういう蓄積が得意な思感に委ねることですね。

思感での蓄積は、本質だけを捉えていきますから、
垢のように堆積していく、思考とはまるで違ってきますから、
思考では手放してしまうことがいちばんです。

思考には、その代わりに、
夢に全意識をフォーカスさせるために、
夢が実現していくことだけを、
考えさせていくことですね。

単に、知識や経験が増えることが、
夢の実現力が高まることではないことに、
ぜひ気づいてください。

その気づきとともに、
今日も素晴らしい一日が展開していきますね!

澄んだ心の高まる今日を、存分にお愉しみください。^^


コメント


認証コード5604

コメントは管理者の承認後に表示されます。