実芭蕉、バナナの木が屋根を超えてきました

実芭蕉(みばしょう)バナナの木が屋根を超えてきました。

実芭蕉(みばしょう)バナナの木が屋根を超えてきました。

おはようございます!
陽が出てくると、まだ暑くなるのでしょうが、
雨模様の空の下では、すっかり秋の香りです。

今日は何の日? 8月31日

  • 野菜の日/ベジタブルデー
    8月31日の「831」が「やさい」と読めることから。
    野菜のよさを見直してもらおうと、
    1983年9月に食料品流通改善協会や
    全国青果物商業協同組合連合会など9団体が制定。

  • 国家記念日 マレーシア
    1957年のこの日、マレーシアの前身であるマラヤ連邦が
    イギリスから独立を宣言したことに由来。

  • 独立記念日 トリニダード・トバゴ
    1962年のこの日、トリニダード・トバゴがイギリスから独立。

  • 独立記念日 キルギス
    1991年のこの日、キルギスがソビエト連邦からの独立を宣言。

  • 連帯と自由の日 ポーランド
    1980年のこの日、時の政府と労働者の間で
    グダンスク協定が結ばれたことを記念する、休日とはならない祝日。

  • 我らが言語の日 モルドバ
    1989年のこの日、当時ソビエト連邦の一部であったモルダビアで、
    ロシア語と同じキリル文字で書かれていたモルダビアの言葉を
    ソ連併合以前のラテン・アルファベットに戻し、
    モルドバ語として公用語とすることが定められた。

今日の誕生花 8月31日

  • 白詰草 しろつめくさ
  • 扶桑花 ぶっそうげ
  • 向日葵 ひまわり
  • サルビア
  • ハイビスカス
  • 蓮華草 れんげそう
  • エリンジウム
  • 初雪草 はつゆきそう
  • 竜胆 りんどう

実芭蕉 みばしょう バナナ

実芭蕉(みばしょう)バナナの木が屋根を超えてきました。

和名を実芭蕉(みばしょう)というバナナですが、
2年前に、我が家にやって来てくれて、
その年や昨年は、人の背丈ほどの大きさで、
葉を繁らせていましたが、今年は屋根を越えてきました。

幹ではないですが、葉柄が重なって、
地上部の幹のようになっているところも、
直径がゆうに20cmは超えて太くなっています。

小さな赤ちゃんバナナの芽吹きも、今年は三本ほどありますから、
来年はまたたくさんの子たちが、楽しませてくれそうです。

実芭蕉 みばしょう バナナの花言葉

「風格」

植物たちの、地上部と地下部のように、
人間にも顕在領域と潜在領域が存在する

実芭蕉(みばしょう)バナナの木が屋根を超えてきました。

植物たちの地上部と、地下の部分は、
人間の顕在能力と潜在能力との関係と同じでしょう。

小さな地上部しか育てられない、表現できないということは、
根や地下茎などが、充分に育っていないことが、容易に想像できますね。

そして、地上部と地下部は、密接に連携して、双方を育てていきます。

地上部は地下部がなければ、出てくることはありませんし、
地下部は地上部の活動がなければ、育つことはありません。

そして、連携をとって大きく育った地下部の能力を、
最大限に地上部で表現できているのが、植物たちでしょう。

この関連からすれば、地上部で可能性を多く表現できるほどに、
地下部は育つことになりますからね。

この密接な関連は、人間の顕在能力、潜在能力にも言えることです。

ただ、人間の場合は、地下部である潜在領域の可能性を、
顕在能力である、地上部に、存分に引き出せない状態になっていて、
双方の成長が、あまり顕著になっていかないケースが多くなっています。

また、人間の場合は、地上部で受けた恵みや刺激を、思考で遮って、
そのままの恵みとして、取り入れていくことを
妨げていることも多くなっているので、
地下部の成長を妨げることにもなっています。

まずは、人間の脳のメカニズム的には、
植物たちの地上部と地下部のように、
顕在領域と潜在領域が存在していることを理解してください。

大地には根を張っていませんが、
空間、宇宙空間に根を張っていると考えてもいいでしょう。
現に脳は、様々な情報を五感を通してはもちろんですが、
それ以上に、たくさんのエネルギーをキャッチしていますからね。

このあなたの地下部の存在を感じられるようになれば、
そこから情報、能力は、とても引き出しやすくなります。
そこにあると思っているのを、探し出したり、使うのは簡単ですが、
あると思っていなければ、そもそも探すこともしないでしょうし、
使えるようになることもありません。

折に触れて話していますが、
人間の地下部の存在があると考えなければ、
人間の生きている活動や、日常の様々な言動などは、
説明のつかないことばかりです。

地上部である、顕在領域でキャッチした、情報や体験は、
潜在領域に全てインプットされていますから、
自然界で一秒ごとに、生きている限り、その情報は増えていきますから、
潜在領域は、どんどん成長していっています。

ただ、その育った潜在領域の情報や能力を、
顕在領域に引き出してこそ、さらに加速して、潜在領域も育ちますし、
その成長に伴って、顕在領域の能力なども高まっていくことになります。

潜在能力を、できるだけ引き出していくことが、
とても大切なことがわかりますね。

どうぞ、今日も、植物たちを見かけたら、
地上部の見える部分だけでなく、
地下部の見えない部分にも思いを馳せて、イメージしてみてください。

そして、それがそのまま、あなたの才能、可能性などの、
まだ白日の下に晒されていない、
秘められた可能性、能力であることを感じてください。

今、現れている能力の何倍もの、可能性や能力が眠っていることを、
感じながら過ごす今日も、素晴らしい一日になりますね。

ぜひ、あなたの素晴らしい可能性を、存分に感じてお愉しみください!^^


コメント


認証コード3175

コメントは管理者の承認後に表示されます。