相棒の銀杏(いちょう)も始動しています。

相棒の銀杏(いちょう)も始動しています。

相棒の銀杏(いちょう)も始動しています。

おはようございます!
雲はない青空ですが、
青空の青が雲のような、
不思議な素敵さのある空の朝になりました。

今日4月27日は、

  • 世界生命の日
    1991年4月25日から4月27日まで東京で開かれた国際生命尊重会議で制定。
    胎児の人権宣言が宣言された最終日を記念日とした。

  • 哲学の日
    紀元前399年のこの日、ギリシアの哲学者・ソクラテスが、
    時の権力者から死刑宣告を受けて、刑の執行として獄中で毒を飲んで亡くなった。
    アテナイ(現在のアテネ)で活動し、対話的問答を通じて
    相手にその無知(無知の知)を自覚させようとしたが、
    アテナイ市民には受け入れられず、告発され死刑判決が下された。
    弟子たちは脱獄を勧めたが「悪法も法」だと言って毒杯を煽ったのだった。

  • 悪妻の日
    紀元前399年のこの日に刑死したソクラテスの妻が悪妻として有名であることから。

  • 婦人警官記念日
    1946年のこの日、警視庁で日本初の婦人警官62人が勤務に就いた。
    GHQの指示によるもので、2月21日に募集要項が出され、1300人が応募した。

  • ロープデー
    「よい(4)つ(2)な(7)」(良い綱)の語呂合わせ。

  • 国会図書館開館記念日
    1897年のこの日、「帝国図書館官制」が公布され、
    1872年に書籍館として創設された東京図書館が「帝国図書館」と改称されて、
    欧米の国会図書館に倣って整備拡充を図ることとなった。
    1947(昭和22)年12月4日に国立図書館と改称、
    1949年に国立国会図書館支部上野図書館とされ、
    蔵書は国立国会図書館中央館に引き継がれた。

  • 駅伝誕生の日
    1917年のこの日、京都・三条大橋から東京・上野不忍池までの508kmを
    3日間かけて走る東海道五十三次駅伝競争が行われた。

  • 絆の日
    株式会社アートファーマーが制定。
    4月の誕生花が勿忘草であることと、2(ツー)七(な)で「きづな」の語呂合せから。

  • 王の日(オランダの旗 オランダ)
    ウィレム=アレクサンダー国王の誕生日。

  • 占領に対する反乱の日(スロベニア)
    1941年のこの日に、枢軸国陣営の3か国に分割統治されていたスロベニアで、
    「スロベニア人民解放戦線」が設立されたことを記念。

  • 独立記念日(シエラレオネ)
    1961年のこの日、シエラレオネのイギリスからの独立が宣言された。

  • 独立記念日(トーゴ)
    1960年のこの日、トーゴがフランスから独立した。

  • 自由の日(南アフリカ)
    1994年のこの日、南アフリカで初の全人種が参加する総選挙が行われた。

今日の誕生花は、

  • 睡蓮(すいれん)
  • 針槐(はりえんじゅ)ニセアカシア
  • 著我(しゃが)
  • デンファレ
  • 翁草(おきなぐさ)
  • 白根葵(しらねあおい)
  • クレマチス
  • ジャーマンカモミール

銀杏、鴨脚樹、公孫樹(いちょう)

「いちょう」は「鴨脚樹」とも書かれますが、
まさに、アヒルの足に似た、
可愛らしい小さな葉っぱが、
たくさん芽吹いてきています。

生きた化石とも言われる銀杏ですが、
非常に長寿でも知られています。

この子は50歳くらいで、
1000年は生きると言われている子ですし、
身長もまだ10mくらいですから、
まだまだ大きくなっていくでしょう。

落とした種子からも、
たくさん芽吹いています。

引っこ抜かれていた子を、
別の場所に植えてみると、
しっかり元気に育っています。
生命力も非常に高い子ですね。

今年はどこまで大きくなって、
どんなドラマを魅せてくれるのか、
そして、どんなことを教えてくれるのか、
気づかせてくれるのか、
これまでも、本当にたくさんのことを
教え、気づかせてくれましたが、
今後も楽しみにしています。

銀杏の花言葉は、
「鎮魂」 「長寿」「しとやか」「荘厳」「詩的な愛」

命を育むということ。

自然界で命が大切なのは、
人間だけでなく、
生あるもの全てに言えることですね。

ここでも、人間は、
人間界の小さな世界の中だけで、
人間の命のことだけを考えがちですが、
この発想と価値観は、
人間の進化のためにも、変えていくべきでしょうね。

自然界の命をいただいて、
命を繋いでいく循環は、
人間がその頂点に君臨しているものでも、
支配できるものでもありません。

勝手気ままにできていることで、
錯覚を起こしているのが、
特に、現代の人間界でしょう。

その発想、価値観の影響で、
結局は、自らの命にも、
大きな不安を感じてしまう環境を、
生み出してしまっています。

病気でなくなることが、
当たり前のような、人間界の現状は、
自然界の不自然と言ってもいいでしょう。

天寿を全うすることが、
自然に沿っていれば、
自然界の常識、当たり前だと言えるでしょう。

その根源が、全ての命を同様に尊び、
共生していく、ありがたくいただく、
循環の中に身も心も置くことですね。

自然界の真理である、
愛を届けた者に、愛は与えられる循環は、
全ての生を感じ、尊ぶ者に、
生が授けられることにも通じるでしょう。

あらゆる命を大切にしていくことが、
自らの命を大切に育むことに繋がっていくことになります。

それが、自然界の循環ですね。

どうぞ、今日も、
身近にたくさんの命を感じてください。

人間だけや、ペットだけの命しか感じられない環境は、
非常に不自然な環境と言ってもいいでしょう。

そういう環境では、健全な命は育めません。

現代の人間界の社会からは、
その流れに流されるままにしていると、
どんどん、自然のままの命からは
遠ざけられていきます。

全てのことに言えることですが、
自然を守ること、自然に沿うことは、
自分自身で実践していく以外ありません。

ぜひ、あなたやあなたの大切な人たちの、
命を健全に守っていくためにも、
自然のたくさんの命を感じ、見守っていってください。

自然の命を感じるほどに、
心身の健全さが向上していくことを、
すぐにでも感じられる、今日も素晴らしい一日になりますね!

しみじみと味わいお愉しみください!^^

相棒の銀杏(いちょう)も始動しています。

相棒の銀杏(いちょう)も始動しています。

a:1334 t:1 y:0

コメント


認証コード9620

コメントは管理者の承認後に表示されます。