紅梅(こうばい)が満開になってきました。

紅梅(こうばい)が満開になってきました。

紅梅(こうばい)が満開になってきました。

おはようございます!
雪にならない、春の暖かさを感じる春雨の朝です。

今日3月2日は、

  • ミニの日
    3月2日の「32」が「ミニ」と読めることから。
    MINIの輸入元であるBMWジャパンが制定。
    小さいもの、ミニチュアものを愛そうという日。

  • お水送り(小浜市若狭神宮寺)
    奈良市の東大寺二月堂の修二会の「お水取り」で使う水を、
    二月堂の井戸につながっているとされる淵に送る行事。

  • ミニぶたの日
    日本ペットミニぶた普及協会が制定。
    「ミ(3)ニ(2)」の語呂合せ。

  • 中国残留孤児の日
    1981(昭和56)年のこの日、中国残留日本人孤児47名が、
    肉親探しの為に、厚生省の招待で初めて公式に来日した。
    このうち29名の身元が判明した。

  • 遠山の金さんの日
    1840(天保11)年のこの日、
    遠山の金さんこと遠山左衛門尉景元が北町奉行に任命された。

  • テキサス独立記念日
    1836年のこの日、テキサス共和国がメキシコからの独立を宣言した。

  • 亡羊忌
    昭和期の詩人・村野四郎の1975(昭和50)年の忌日。
    詩集『亡羊記』に因み、「亡羊忌」と呼ばれる。

今日の誕生花は、

  • 花金鳳花(はなきんぽうげ)
  • 匂紫羅蘭(においあらせいとう)ストック
  • 浜簪(はまかんざし)アルメリア
  • アイスランド・ポピー
  • 白妙菊(しろたえぎく)ダスティミラー
  • デンドロビューム
  • スイートピー

そろそろ盛りの終わる臘梅(ろうばい)が隣にいて、
臘梅の黄色の花と、紅梅のピンクの花が、
バトンタッチしていくように、
今、時を同じくしています。

紅梅も、我が家に年々馴染んでいき、
今年も、去年を越える数の花を咲かせてくれています。

やがて、鶯(うぐいす)の鳴き声も聴こえてくるのでしょうね。

梅の花言葉は、
「高潔」「上品」「忍耐」「忠実」
「独立」「厳しい美しさ」「あでやかさ」「気品」

卒業の季節になりましたね。

新たな世界に旅立つタイミングでもありますが、
何にチャレンジするにしても、
愉しむことを、ぜひ根底においてください。

愉しめることにチャレンジすることも、
チャレンジを愉しむことも、
いずれにしても、愉しむことが大前提です。

どうも人間界では、
夢の実現や、事を成し遂げることは、
辛く、苦しい思いをしなければ、
実現していかないことのように、
捉えられていることが多いですが。

人間は、元来それほど、思考による意思の強い生き物ではありません。

愉しめていないこと、嫌なことに、
耐性はほとんどないと考えていいでしょう。

それを無理していることで、
心身に悪影響を及ぼしています。

偉業を成し遂げた人たちが、
周りから見ると、とても大変なことを、
我慢してやって、成就させているように、
考えられていますが。

同じ人間のやることですから、
自分自身を振り返ってもわかるように、
決して、本人は嫌なことだと思ってやっていないでしょう。

植物たちも同じですね。
花を咲かせることと、
冬を耐え忍んだことを、
どうも、人間は結びつけたがりますが。

最高に美しい花を、植物たちが咲かせられるのは、
全てを最高に愉しめているからに他なりません。

人間の能力の差などは、
ないに等しいほどの差しかありません。

チャレンジの結果に、差が出るとすれば、
この「愉しむ」ことに尽きるでしょう。

どうぞ、今日も、
自然界は、本来全てを愉しめる世界ですし、
愉しめていないことは、
何かが不自然だと考えて間違いありませんから、
あなたの愉しめている心を感じながら、
チャレンジしてください。

不自然に気づけば、自然に戻していくことです。
自然が基本にある自然界では、
どんな不自然も、自然に戻す方法はあります。

戻せないとすると、不自然に囚われている、
思考が邪魔をしているだけでしょう。

愉しむことが何よりも大切なことを、
遭遇する全ての出来事から感じられる、
今日も素晴らしい一日に、きっとなりますね!

愉しむのが一番の自然界を、
どうぞ、存分にお愉しみください!^^

紅梅(こうばい)が満開になってきました。

紅梅(こうばい)が満開になってきました。

a:1004 t:1 y:0

コメント


認証コード8672

コメントは管理者の承認後に表示されます。